スポンサーリンク

遠藤久人(細川ふみえ元夫・京和建物)の今現在は再々婚?画像あり

遠藤久人(細川ふみえ元夫・京和建物)の今現在は再々婚?画像あり メディア

こんにちは!

7月24日の「じっくり聞いタロウ」に細川ふみえさんが登場されますね!

細川ふみえさんといえば、かつてグラビアアイドルとして一世を風靡した方ですね。

そして、プライベートのほうでもいろいろと波乱万丈な方でした。

今日は、細川さんの元旦那である「遠藤久人」さんについてリサーチしてみようと思います。

スポンサーリンク

遠藤久人さん(細川ふみえさんの元旦那(夫))について

遠藤久人さんは不動産会社「京和建物」を経営している実業家でした。

細川さんが事務所のトラブルで落ち込んでいるときに助けてくれたのが遠藤さんだったそうです。

2007年4月に、遠藤久人さんは細川ふみえさんとサイパンで結婚式を挙げます。

ところが遠藤久人さんはそのとき前妻と離婚しておらず、重婚状態に。

その後、遠藤さんは前妻と離婚し、2007年11月に二人は結婚。

そして翌月12月には子供である長男「宗谷(そうや)」くんが誕生しています。

やっと落ち着いた結婚生活が送れるかと思いましたが、2年後の2009年の3月、経営していた「共和建物」が倒産。

20億円もの負債を抱えることとなります。

倒産した理由は姉歯ショックだと、さらにリーマンショックが追い打ちをかけます。

細川さんと結婚したときにはすでに会社は危ない状態だったんですね。

のちに元妻である細川さんは、「結婚生活らしきものは一度もなかった。一緒に生活したのは出産後の一ヶ月だけ。結婚した時にはすでに会社は傾いていて、元夫もそれどころではなかった」と語っています。

遠藤さんと細川さんは別居し、同年の2009年12月に離婚が成立しました。

スポンサーリンク

遠藤久人さんの評判は?

遠藤さん、実は評判あまりいい方ではありませんでした…。

サイパンで知人の男性を恐喝、暴行

実は2007年にサイパンで知人の男性を恐喝、暴行したとして逮捕され、保釈金を支払って釈放されていたんです。

遠藤さん(当時44歳)は、現地でレストランを経営する日本人男性(45)とともに、現地の旅行会社役員の日本人男性(41)を車で連れ去ります。

そして男性を戦没者慰霊碑がある「バンザイ・クリフ」の崖まで連れて行き、バットで顔面や胸を殴打し、「25万ドル(約2900万円)を支払うか、ここから海に飛び込むか」と脅迫したそうです。

被害者の男性は、遠藤さんに25万ドルの債務を負っているとされ、事件前の話し合いでは解決せず、事件に発展したとみられています。

遠藤さんは現場をツアー客らに目撃されたため現場から逃走、被害者の男性は病院に運ばれ、看護士が警察に通報しました。

そして、出国のためサイパン国際空港で搭乗手続きを行っていた遠藤さんを現地警察官が逮捕します。

遠藤さんは10万ドル(約1160万円)を支払って保釈されました。

倒産直前に京和建物の社長を差し替え

遠藤久人さんは不動産会社「京和建物」の社長だったのですが、倒産直前に「大山文矢」さんという方が社長に変わっています。

倒産寸前に社長入れ替えとは、不自然ですよね…。

遠藤久人さんの現在は?

遠藤さん、現在は借金を完済しています。

そして遠藤さんは2017年ごろ、別の女性と再々婚しました。

三度目の結婚ですね。

相手の女性は遠藤さんとは20年来の知り合いだそうで、以前はクラブのホステスをしていたとのこと。

数年前からはベビーシッターをしているそうです。

披露パーティでは六本木のバーに30人ほどが集まったそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

細川さんとはいがみあって別れたわけではなく、借金取りが来るから仕方なく別れたんだそうですが、遠藤久人さん、なかなかの方でしたね…。

細川ふみえさんの現在についてはこちら

細川ふみえさんの元婚約者、ブライアン・ホルスさんについてはこちら

にまとめましたのでよろしければご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました