スポンサーリンク

今話題のオンライン飲み会!やりたくない派多数!?理由は?オンライン飲み会をやりたくない本音を探る!

イベント

活動自粛の影響で、世の中ではオンライン飲み会の人気が高まってきました!

ところが、『やってみたい』という人と『もうやりたくない』という人が極端に分かれているという情報もあるのです。

そしてやりたくない派が圧倒的多数という残念な噂もあり、それはなぜか調べてみると納得の理由が!

そこで今回はオンライン飲み会をやりたくない派の驚きの理由やオンライン飲み会で使えるオススメアプリを紹介します!

スポンサーリンク

オンライン飲み会はやりたくない!?その驚きの理由は?

オンライン飲み会をする相手は、仲のいい友達や職場の人たちなど様々あると思いますが、初めてのオンライン飲み会が楽しかったかどうかで次への期待感が決まります。

まずはオンライン飲み会をやりたくない人たちの声を見てみましょう!

スポンサーリンク

職場の人とのオンライン飲み会は気を使う

普段仕事を一緒にしている人とオンライン飲み会をした場合、それなりの気遣いが必要になりますよね。

メンバーに上司がいたりすると、せっかく自宅にいるのにリラックスするのも難しくなります。

そういった中、オンライン飲み会疲れという言葉も生まれ、メンツ選びの重要性が求められているようですよ。

スポンサーリンク

時間拘束のキツさでやりたくなくなる?

オンライン飲み会は始まってから終わりまで、自分たちで止めるタイミングを考えなければいけません。

という事は、止める雰囲気にならない限りいつまで経っても終わらない可能性もあります。

その何時間もの時間拘束で嫌になるパターンもあるのです。

飲みニケーションが減少している世の中で、お酒を飲みながら話す機会が増えるのはいいことかもしれませんが、まだまだ課題が見える娯楽のようですね。

スポンサーリンク

オンライン飲み会を断るのは難しい!?

オンライン飲み会に誘われた際に、意外と大変なのが断り方だという人が多いです。

パソコンの調子や回線の不具合などを断る理由にしても、オンライン飲み会はスマホでも参加できます。

何より出かけなくてもOKなので、『数分でも時間があったら参加して』などと言われたら逃げ場がないですよね。

このように、様々な理由でオンライン飲み会がストレスの元になっているケースも多いようなので、素直に断りを入れるのが1番いいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

今話題のオンライン飲み会!やりたくない派多数!?理由は?オンライン飲み会をやりたくない本音を探る!まとめ

オンライン飲み会は今やビデオ通話アプリの進化で、背景を変えたり覆面マスクで参加したりと様々な工夫が施されています。

やりたくない時は無理して参加する必要はないですが、誘われた時には前もって上手な断り方を用意する事が大事かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました