スポンサーリンク

人気声優藤原啓治さん、55歳の若さで死去!どんな顔?死因は?不治の病の噂も!?唯一無二の声で話題に!

メディア

クレヨンしんちゃんの野原ひろし役や、ケロロ軍曹のナレーターでお馴染みだった人気声優の藤原啓治さんが病気により逝去されました。

55歳というまだ若く突然の死に多くの方が驚かれた事でしょうね。

今回は藤原啓治さんが闘った病の情報や出演作品などに注目し、たくさんの方を夢中にしてきた藤原啓治さんの活躍ぶりをまとめました!

スポンサーリンク

藤原啓治はどんな顔?

声優はなかなかテレビで顔出しNGという方も多いですが、ネットには藤原啓治さんの顔が掲載されているサイトがいくつかあります。

人気俳優と比較する方もいるほどなので、藤原啓治さんはイケメンの部類に入るのではないでしょうか?

この顔からいろんな声を出せるのはなかなか想像できませんが、もう藤原啓治さんの仕事ぶりを見る事ができないのは寂しいですよね。

スポンサーリンク

藤原啓治は何の癌?末期癌だった噂は本当?

藤原啓治さんが代表を務める事務所『AIR AGENCY』によると、藤原啓治さんの死因は癌としか公表されていませんでした。

2016年に体調不良のため治療に専念することを発表しており、この時は病名を公表していなかったためか『治らない病気ではないか?』と心配の声が多数上がっていました。

病を公表後、一度は仕事復帰を果たした藤原啓治さんだったので、多くの人が症状が改善したと感じたのではないでしょうか。

実際は病と闘いながら時には苦しい思いをしながら仕事をしていたのかもしれませんね。

藤原啓治さんのファンとして、ただただ胸が痛いです。

スポンサーリンク

藤原啓治さんの出演履歴!数々の役どころですぐわかる声と話題に!

藤原啓治さんは自身のデビュー作について『忘れた』と述べています。

調べてみると、クレヨンしんちゃんの野原ひろし役の前に『横山光輝 三国志』というアニメに声で出演しています。

また、同時期に『RPG伝説へポイ』というアニメにも、バロンキャッスルの声で出演されてました。

どちらのアニメも1991年に放送を開始したアニメなので、この頃が藤原啓治さんのデビュー時期なのではないでしょうか?

その後はクレヨンしんちゃんの野原ひろし役が特に有名ですが、人によって藤原啓治さんの思い入れの強いキャラクターはそれぞれいるようです。

私たちの生活に藤原啓治さんの声が根付いていた事がよくわかるツイートが多く、藤原啓治さんの訃報にはショックを隠せないファンも多いようです。

また、当時出演していたアニメスタッフからも冥福の声が続々寄せられています。

スポンサーリンク

藤原啓治はアニメのみならず洋画の吹き替えでも大活躍!

藤原啓治さんといえば忘れてはいけないのが洋画の吹き替えの声の出演ですよね!

これまで吹き替え出演された作品は多数ありすぎて、アニメ同様思い入れのある作品は人によって様々あるでしょう。

ロバート・ダウニー・Jr.の吹き替えは藤原啓治さんが専属でアフレコを行っており、近日公開である『ドクタードリトル』でも藤原啓治さんが吹き替えを行っています。

コロナウィルスの影響で上映が延期されていますが、藤原啓治さんの最後の作品という事で多くの方が劇場に足を運びそうですよね!

スポンサーリンク

人気声優藤原啓治さん、55歳の若さで死去!どんな顔?死因は?不治の病の噂も!?唯一無二の声で話題に!まとめ

藤原啓治さんの訃報はまだ受け入れる事ができない方がほとんどだと思います。

それはきっと心の中に藤原啓治さんが演じたキャラクターが強く残っているからではないでしょうか。

まだまだこれからもいろんな役を演じて欲しかったという思いは拭いきれませんよね。

私たちはこれまでに残してくれた作品をこれからも大切にし続ける事で藤原啓治さんを忘れないようにしていくことが、1番の供養になると思います。

最後に、沢山の思い出を残してくれた藤原啓治さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました