スポンサーリンク

佐伯チズが難病告白!ALSと現在の病状に迫る!

気になる女性

70歳を過ぎても年齢を感じさせない美しさで話題の佐伯チズさん。

その彼女がALSという難病を告白したことで心配の声が多数上がっています。

そこで今回は佐伯チズさんの難病告白への思いや、佐伯チズさんの現在の病状にせまります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

難病である『ALS』はどんな病気?

ALSは、日本名で『筋萎縮性側索硬化症』と呼ばれる病気で、完治が難しい難病に指定されています。

近年は特に高齢者の発症が増加しており、現在日本では約1万人の方がこの病気と闘っています。

佐伯チズさんがこの病気を公表したのは、2020年の3月23日です。

とても勇気のいる公表だったと思います。

私たちにできるのは佐伯チズさんの症状が少しでも緩和するように祈ることだけなので心苦しいですよね。

スポンサーリンク

佐伯チズってどんな人?

佐伯チズさんは、15歳の頃から美容に目覚め、美に関する数々の書籍の執筆や講演会などを行ってきた方です。

ディオールで働きながら、日々自身の美を追求し続けて多くの女性から支持を集めてきました。

以前テレビ番組に出演した際には、日差しに当たらないように家から出ない事や、日傘はどんな天気でも持ち歩くなどの逸話を持っている方なので、美容に対する思いは人一倍持っている方です。

まさに美容家のパイオニア的存在の佐伯チズさんなので、今回のALS公表には多くの方が驚きとショックを受けました。

スポンサーリンク

現在の佐伯チズさんの様子は?

病気を公表した佐伯チズさんは現在、歩行が困難な状態で、車椅子に乗りながらの生活を送っているようです。

これまで入院はおろか、点滴すら受けたことがないと言っていた佐伯チズさんだけあって、この病気になって一番ショックを受けているのは佐伯チズさん本人であることは間違いありませんよね。

しかし、佐伯チズさん本人はこの病気としっかり向き合って前向きになろうと努力しています。

この強い意志は私たちも見習わなくてはいけませんよね。

誰にでもいつでも病気のリスクはあるわけなので、逆に佐伯チズさんに勇気をもらってしまっているような気がします。

スポンサーリンク

佐伯チズが難病告白!ALSと現在の病状に迫る!まとめ

佐伯チズさんのALS公表に対して、ネットでは沢山の激励の声やショックを受けた方が見受けられました。

完治が難しい病気ということで、佐伯チズさん本人も現実を受け入れられなかったことと思います。

しかし、佐伯チズさんの現在の生き方をしっかりと私たちは見習い、健康のありがたさを日々感じながら生きる事が大切ですよね。

少しでも病状の緩和が現れるように願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました