スポンサーリンク

佐竹幸二(養老の星幸ちゃん)の今現在や動画は?シャ乱Qのいいわけ以外もすごい

佐竹幸二(養老の星幸ちゃん)の今現在や動画は?シャ乱Qのいいわけ以外もすごい メディア

こんにちは。

11月30日の「激レアさんを連れてきた。」に『のど自慢』で、衝撃的なシャ乱Qの『いいわけ』を披露したら、人生が180度変わっちゃった人として佐竹幸二(さたけこうじ)さんが出演します。

この方は2006年にのど自慢に出演した際に大変話題になり、「養老の星☆幸ちゃん」として一世を風靡した方で、11月30日の激レアさんで久々にメディア出演となります。

中毒性のある歌声で思わずファンになってしまった人も多く、今なにしてるの?と気になっている方も多数。

ということで、「養老の星☆幸ちゃん」こと佐竹幸二さんについてや、今現在何をしているのかを調べてみました。

さらに、「いいわけ」以外にも見逃せない動画が多数ありましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

佐竹幸二さん(養老の星☆幸ちゃん)ってどんな人?

養老の星☆幸ちゃんこと佐竹幸二さんは、1963年8月25日生まれ、現在56歳の男性です。

岐阜県養老郡養老町在住であるため、「養老の星」あるいは「養老町の星」と呼ばれています。

なんで養老の星?と思ったのですが、養老町にお住まいということで納得です。

地元のJAに勤めている会社員である佐竹さん。

ですが、2006年1月8日に放送された、『NHKのど自慢』に出演したことで一躍時の人になり、個性派男性歌手という肩書きを手に入れました。

スポンサーリンク

2006年にNHKのど自慢で披露したシャ乱Qの「いいわけ」が衝撃的すぎて大ブレイク

佐竹さんが一躍時の人になったのは、のど自慢大会に出場してシャ乱Qの「いいわけ」を歌ったことに始まります。

2006年ということでもう13年も前のことですね。

ところでのど自慢で話題になったということはきっとすごい歌がうまいんだろうな…と想像しますが、実はのど自慢の結果は「鐘ふたつ」。

つまり残念ながら合格ではありませんでした。

それなのになんで話題になったのかというと、上手い下手を超越した佐竹さんのパフォーマンスにありました。

ということで、さっそくのど自慢で披露した佐竹さんの「いいわけ」聴いてみましょう。

養老町の幸ちゃん.wmv

どうでしょうか笑

この癖のある歌い方、かなりハマります。

しかも音程はめっちゃいい。

なぜこのような歌い方なのでしょうか。

それは本人にしかわかりません。

もはやつんくさんの歌い方とか関係なく、佐竹節が炸裂しています。

1分ほどのこの出番でこれだけ強烈な印象を残せた人、果たしてこれまでいたのでしょうか。

こののど自慢放送後に「あのおじさんは誰?」とネットは騒然となりました。

スポンサーリンク

探偵ナイトスクープに出演

その人気はとどまるところを知らず、2006年4月28日放送の『探偵!ナイトスクープ』にて、幸ちゃんこと佐竹さんの特集が組まれます。

そして佐竹さんは町内のホールを借し切りにして、『のど自慢』のバックバンドのメンバーがそのまま参加する形で再び「いいわけ」を披露することになります。

その際のど自慢のメンバーらは、「幸ちゃんの歌は今でも記憶に残っているほど強烈なものであった」と語ったそう。

さきほどの動画を見るとバックバンドの方たちは思いっきり真顔ですが、内心はまったく穏やかではなかったようです笑

さらに、佐竹さんは7月14日放送『探偵!ナイトスクープ アカデミー大賞2006』において最優秀音楽賞を受賞し、スタジオ・ライブを行いました。

快進撃はまだまだ続きます。

8月31日、名古屋で行われたイベントにおいてゲスト出演し、シャ乱Qの「いいわけ」だけでなく、GLAYの「HOWEVER」、T-BOLANの「離したくはない」を熱唱しました。

佐竹さん、楽曲のチョイスが若いですよね笑

さらに佐竹さんの人気は関西地方だけにとどまらず、ついには全国区へ広がっていきます。

スポンサーリンク

ナイトスクープからめちゃイケ、そしてあらびき団に出演して歌声を披露

9月9日放送、フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』にて、岡村隆史さん扮する「こにしプロデューサー」が連れてきた「超大型マル秘素人」として登場します。

そしてなんとつんくさん、そしてシャ乱Qとも対面を果たすのです。

あの歌い方、つんくさんは怒らなかったのでしょうか笑

さらにつんくさんと共演まで果たしており、のツインボーカルの形で「いいわけ」を熱唱しました。

NHKも佐竹さんの人気は放っておけなかったようで、12月26日に放送された『NHKのど自慢・熱唱熱演名場面』において、後日談の特集が組まれました。

その様子は爆笑パフォーマンス編で採り上げられ、前述の『めちゃイケ』出演時の映像も紹介されています。

他局の映像まで流しちゃったんですね笑

そして12月31日放送(関西地区)の『探偵!ナイトスクープVSクイズ!紳助くん』においても、再びスタジオで歌声を披露しています。

このように怒涛の2006年を過ごした佐竹さん。

人気は2007年に入っても続きます。

2007年3月10日には『NHKのど自慢チャンピオン大会』において、特別ゲスト3組の中の1人として出演して熱唱しています。

当初は鐘ふたつで不合格だった佐竹さんですが、特別ゲストとして見事チャンピオン大会に出演することができたのです。

さらに佐竹さんの活躍ぶりは2007年12月19日に発売された『ナイトスクープ』のDVDノvol.5「養老の星 幸ちゃん篇」として発売されています。

発売が年末だったため、年が明けた2008年1月14日には、渋谷のHMVで行われた『ナイトスクープ』DVD発売記念イベントで生ライブも披露しています。

養老町の星、佐竹さんが渋谷のHMVで生ライブなんて、誰が想像したでしょうか。

さらにテレビ出演は続き、3月12日、4月2日、そして4月10日に、このDVDに感銘を受けた東野幸治が司会をする『あらびき団』に出演しています。

そして6月20日放送の『探偵ナイトスクープ 20周年記念グランドアカデミー大賞』において、ゲスト出演者であるつんくさんの目前にて再び「いいわけ」を披露しました。

すでに2006年に共演していますからね、目前で披露するのもこわいものなしってかんじだと思いますが、数年越しにまた披露なんて、つんくさんも佐竹さん人気が衰えていなくてびっくりしたことでしょう。

スポンサーリンク

ついに着うたデビューして1位を獲得、シャ乱Qの応援隊長に

そして佐竹さんの歌手人生の集大成と言えるべきことが起こります。

なんと、たまたまのど自慢に出演した会社員の一般男性でありながら、ついにデビューまでしてしまったんです。

佐竹さんは2008年11月10日、着うた『いいわけ 養老の星☆幸ちゃんVer.』でデビューを果たします。

しかも着うたのレコ直演歌・歌謡曲部門のダウンロードチャートで1位を獲得しました。

「着うた」とはなんとも懐かしい響きですが、携帯電話の着信音をアーティストの楽曲にできるあれです。

素人の会社員が着うた1位を獲得するなんて、当然ながら史上初のことでした。

ところで、着うたでのデビューは、もともと予定されていたものではなかったそう。

当初は12月3日にリリースされるシャ乱Qの20周年ベストアルバム『ハタチのベスト・アルバム DVDつき』の応援隊長として活躍してもらうだけの予定だったんだそうです。

ですが、あまりの反響の大きさと、佐竹さんのデビューを待ち望む声が後を絶たず、まさかの着うたがリリースされることになったそう。

おまけに1位までとってしまったのですから、すごいですよね。

ちなみに着うた1位について、佐竹さん自身は

「1位なんて信じられない。大体誰が買っとるんやろうか??そもそも着うたっていうのもようわからんし…。でもこんな素人の自分の歌でも聞いてくれる人がいるなんて感激です。」

というコメントを寄せています。

コメントが謙虚でいい人感がにじみ出ています。

そして『ラジかるッ』、『めざましどようび』『笑っていいとも!』などに出演し、生歌を披露して宣伝を行いました。

スポンサーリンク

佐竹幸二さん(養老の星☆幸ちゃん)は今なにしてる?現在は?

のど自慢に出演したことにより一躍人気者になりスター街道を駆け上った佐竹さんですが、2008年12月のシャ乱Q・20周年ベストアルバムの応援隊長としてPR活動に携わったのを最後に、実はメディアの前から姿を消しています。

2006年から2008年まで、お茶の間を爆笑の渦に巻き込んでくれた佐竹さんの歌声は、それっきり聞かれることがなくなってしまったんです。

これはちょっとさみしいですね。

そんな佐竹さん、今現在はなにをしているんでしょうか?

そもそも歌手志望などではなく、カラオケが好きな地元JAの一社員であった佐竹さん、現在も地元で会社員をされているのではないでしょうか。

のど自慢から始まり本家のつんくさんとの対面も果たし、着うたでは1位になり、ついには応援団長にまでなった佐竹さん。

かなりいいタイミングでの幕引きだったように思います。

そんな佐竹さん、いまだから話せるエピソードとして、テレビに出る4回めぐらいまでは、緊張をほぐすためにお酒を飲んで出演していたそうです笑

緊張するならお酒を飲んだらとはよく言いますが、ほんとに飲んで出る人はなかなかいないと思うのでさすが佐竹さんです。

ある有名な女性芸能人から『友達の披露宴で歌ってほしい』と直接電話がかかってきたり、買い物に出たりすると、隠し撮りをされたりしたこともあったそう。

さらに最近の2018年の情報だと、京都から佐竹さんのもとにファンが訪れ、一緒にカラオケに行ったりしたそうです。

10年以上たっても佐竹さん人気は健在のようですね。

そんな佐竹さんの姿は11月30日の激レアさんで久しぶりに姿が見られそうなので、楽しみですね。

10年以上ぶりに歌声も聞けたりするのでしょうか…。

ちなみに、DAMなどの一部カラオケ機種には、幸ちゃんこと佐竹さんバージョンの『いいわけ』が収録されているんだそうです。

本当でしょうか笑

カラオケに行ったときはぜひ探してみてください。

スポンサーリンク

佐竹幸二さん(養老の星☆幸ちゃん)の動画が中毒性があってはまる

佐竹さんの「いいわけ」はさきほど聞いていただきましたが、ほかにもいくつか動画があるのでご紹介します。

どれもかなり中毒性があります笑

「いいわけ」フルバージョン

いいわけFull Ver.

まずこちら、のど自慢で衝撃を巻き起こした「いいわけ」のフルバージョンです。

のど自慢の1分だけではなくもっと聴きたい!という熱烈なリクエストによりフルバージョンが作成されたのですからすごい人気です。

ちなみに佐竹さんはシャ乱Qのファンなのかというとそういうわけではなく、歌いやすいので自身のカラオケのレパートリーに入っていたからなんだそう。

それにしても、ふつうに歌ってもかなり上手だと思うのですが、この佐竹節は妙に癖になります笑

この歌い方にハマるとつんくさんが歌う本家の「いいわけ」だと物足りなくなるという証言もありますのでご注意ください笑

GOLDFINGER’99(郷ひろみ)

養老の星 幸ちゃん(佐竹幸二) GOLDFINGER'99/郷ひろみ

続きましてこちらは郷ひろみさんのゴールドフィンガー’99です。

こちらも佐竹さんのノリにぴったりです笑

もしのど自慢にこの曲で出ていたら、郷ひろみさんと共演なんてこともあったのでしょうか…それはそれで見てみたかったです。

HOWEVER(GLAY)

幸ちゃん HOWEVER/GLAY

3曲目はGLAYのHOWEVERです。

名曲も佐竹さんの手にかかるとこんなかんじになります笑

こんなに好きに歌ってしまうとGLAYのファンの方に怒られてしまいそうですが、佐竹さんバージョンのHOWEVERはGLAYファンも公認のおもしろさだそうです。

ファンの方も心が広いですね!

それにしても、ロックっぽくないのに妙にロックを感じる佐竹さんの歌い方はまさに中毒性がありますね…10年以上前にこれだけブームになったのですから、もし今の時代だったらもっともっとブレイクしていたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

11月30日の「激レアさんを連れてきた。」で10年以上ぶりにテレビ出演する養老の星☆幸ちゃんこと佐竹幸二さんについてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました