スポンサーリンク

チュクネレジョエル優人(陸上)は松戸出身!両親の国籍や中学校は?

チュクネレジョエル優人(陸上)は松戸出身!両親の国籍や中学校は? スポーツ

こんにちは!

チュクネレ ジョエル優人さんという方をご存知ですか?

陸上界の天才キッズアスリートとして話題の方なんです。

お名前からしてハーフのようですが、一体どんな方なのでしょうか?

また、この方は10月27日のジャンクスポーツにも出演するということで今後も目が離せません!

番組では「松戸が生んだ超人」なんて言われています。

ということで、チュクネレさんのプロフィールや経歴、そしてご両親の国籍などを調べてみました!

スポンサーリンク

チュクネレ ジョエル優人(ゆうと)さんのプロフィール

チュクネレ ジョエル優人さんのプロフィール

まずはスーパーキッズのプロフィールからご紹介します。

名前 チュクネレ ジョエル優人(ちゅくねれ ジョエルゆうと)

年齢 15歳(中学3年生)

競技 陸上(走り高跳び)

出身 千葉県松戸市

チュクネレ ジョエル優人さんは千葉県松戸市在住、現在15歳です。

中学3年生ですね。

中学3年生ということでまだまだ成長期のチュクネレさん。

日々身長が伸びてアキレス腱(けん)が痛いそうです。

成長痛ですね〜、さすが中学生です。

チュクネレ ジョエル優人(ゆうと)さんの中学校は?

チュクネレ ジョエル優人さんは現在中学3年生。

通っている中学校は千葉県松戸市立小金中学校です。

スポンサーリンク

チュクネレ ジョエル優人(ゆうと)さんの経歴は?

陸上を始めたのは小学校5年生!

チュクネレさんが陸上競技をはじめたのは小学校5年生のときでした。

中学生からは走り高跳びの飛び方を背面跳びに変更。

そしてめきめきと実力をつけていきました。

第46回全日本中学校陸上競技選手権大会で優勝!

中学校に入学してからも陸上に打ち込んできたチュクネレさん。

2019年8月21日から24日に大阪市で開催された第46回全日本中学校陸上競技選手権大会で優勝したという実力の持ち主です。

競技はもちろん走り高跳び。

つまり走り高跳びの中学生チャンピオンです!

チュクネレさんは走り高跳びを1メートル96という記録で優勝しています。

ですがベスト記録はもっとすごくて2メートル02もあるんです!

そちらの記録は千葉県総体関東大会でのものでした。

本年度、中学生で2メートルの記録を出したのはチュクネレさんだけというのでそのすごさがわかると思います。

しかも2メートル超えは県中学総体、関東中学陸上でいきなり飛んだというからびっくりです。

練習でも2メートル以上飛んだことはなかったそう。

本番で自己最高記録を出してしまうなんてすごいですよね。

というのも、チュクネレさんは本番の方がスイッチが入るタイプだそう。

2メートル超えに関して、のちに

「1回跳べば、いけちゃいまして…」

と余裕のコメントをしています。

初の全国制覇については

「初めての全国大会でしたが楽しむことができました。」

とまずはコメント。

そして優勝の秘訣は「冬場の走り込み」だったとのこと。

やはり日頃の努力の賜物だったんですね。

さらに、

「1本目で、きょうはイケるかな(と思った)。試合が楽しめてよかった」

というとコメントもしています。

そもそもの実力のうえに本番にも強いとあっては最強ですね!

全国大会では惜しくも2メートル超えはなりませんでしたが、見事初優勝を果たしました。

高校でも陸上を続けて1位を取りたいと宣言しています。

チュクネレさんの将来の夢や両親の国籍については次のページへ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました