スポンサーリンク

衛藤美彩はなぜ西武源田(源田壮亮)と結婚?理由は?

衛藤美彩はなぜ西武源田(源田壮亮)と結婚?理由は? メディア

こんにちは!

元乃木坂46の衛藤美彩さんと埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手の結婚が話題になっていますね!

衛藤さんと源田さんはどのようにして出会ったのでしょうか?

お二人はなぜ結婚の運びとなったのか、詳しくみていきたいと思います!

スポンサーリンク

衛藤美彩(えとうみさ)さんのプロフィール

二人の結婚には生い立ちが深く関わっていると思いますのでまずは簡単にプロフィールをご紹介します。

名前 衛藤美彩(えとうみさ)

愛称 みさみさ、みさ先輩

生年月日 1993年1月4日

年齢 26歳(2019年10月)

出身 大分県大分市

職業 タレント、ファッションモデル、元乃木坂46メンバー、「美人百花」レギュラーモデル

趣味 野球観戦、料理

特技 バレーボール

さっそく野球についてありましたね!

衛藤さんの趣味は野球観戦だそう。

というのも、中学生の頃、野球をしていた3歳年上のお兄さんに影響されて好きになったそうです。

とくに高校野球が好きで、少年野球、リトルシニアリーグ、高校野球、大学野球の観戦が好きだそう。

さらに、自身もバレーボール部に所属してスポーツに打ち込んだ経験があるようです。

スポンサーリンク

衛藤美彩さんの経歴

衛藤さんは波乱万丈な幼少期を過ごしています。

なんと4歳のときに足の腫瘍を患い、車椅子生活をしていたんです。

歩けるようになったのは手術後の小学2年生のときでした。

小さい子供が歩けないというのは、想像を絶するストレスだと思います。

よくがんばりましたね…。

回復は目覚ましく、小学3年生のときには学校のリレーでアンカーを務めるほど回復したそう。

本当によかったです。

中学時代は部活(バレーボール部)に打ち込み、高校生時代にはHY、西野カナ、加藤ミリヤなどの音楽を聴くようになったそうです。

地元にいる時からかわいいと有名だった衛藤さん、高校1年生のときに、大分県大分市の情報誌『CHIME』のモデルとして芸能活動を開始します。

そして2010年2月1日、大分県のアイドルグループCHIMOのリーダー役に就任し、メインボーカルとして活動しました。

さらに、2010年4月27日、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)の47都道府県から美少女を探す「AKG47」という企画で大分県代表に選ばれています。

2011年3月に、高等学校を卒業したのちにCHIMOを卒業。

そして2011年4月、大分から上京しました。

上京した理由はスカウトということですからさすがのかわいさですよね!

さらに、容姿だけでなくレコード会社から歌声を褒められたことがきっかけで、歌手を目指すことになりました。

上京するときに、ご両親は「大学に行ったつもりで東京に出すよ」と言ったそう。

つまり、「4年から5年の間に結果を出さなければならない」と考えた衛藤さんはどんどん結果を出していきます。

上京してたった数ヶ月しかたっていない2011年7月、『ミスマガジン2011』で約1万5000人の応募者の中からグランプリを受賞しました。

すごいですよね!

さらに2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格します。

2011年9月14日には初のソロイメージDVD『ミスマガジン2011 衛藤美彩』を発売しました。

そして2012年1月31日、初のソロ写真集『彩 -いろどり-』を発売しています。

2013年11月27日、乃木坂46の7thシングル「バレッタ」で初の選抜メンバーに選ばれ、カップリング曲「私のために 誰かのために」で初のユニットを務めました。

活動は乃木坂だけにとどまらず、2014年、三宅裕司が主宰する劇団スーパー・エキセントリック・シアター創立35周年公演『Mr. カミナリ』の第52回本公演に桜井玲香とのダブルキャストで出演し、九州から東京の小学校に赴任してきた新任の音楽教師・臼杵七音役を演じています。

さらに2015年8月31日、乃木坂46の13thシングル「今、話したい誰かがいる」で初の十福神およびフロントポジションを務めます。

まさに快進撃ですよね!

さらに2016年8月26日には会計入門小説『なぜ彼女が帳簿の右に売上と書いたら世界が変わったのか?』(PHP研究所)を発売しています。

会計にも造詣が深いのかと思いびっくりしましたが、こちらは衛藤さんが生徒役になって会計の講義を受けるという本です。を発売。

そして2018年4月30日からフジテレビONE『プロ野球ニュース』月曜日キャスターに就任しています。

2019年3月に乃木坂を卒業。

そして、2019年4月、プロ野球埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手との交際が明らかになり、公式インスタグラムで交際を報告しています。

スポンサーリンク

源田壮亮(げんだそうすけ)さんのプロフィール

次に、源田さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

名前 源田壮亮(げんだそうすけ)

生年月日 1993年2月16日

年齢 26歳

出身 大分県大分市

職業 プロ野球選手

所属 埼玉西武ライオンズ所属

源田さんは現在26歳のプロ野球選手です。

衛藤美彩さんと源田壮亮さんはなぜ結婚?共通点がたくさんあるのが理由?

プロフィールや経歴を見てもわかるように、二人には共通点がたくさんあります。

たくさんの共通点が結婚の理由になったのではないかと言われていますので、ひとつずつみていきましょう!

野球が好き

まず言うまでもなく源田さんはプロ野球選手です!

さらに衛藤さんは幼少期からお兄さんの影響で野球観戦が趣味だったとのこと。

衛藤さんは2018年4月30日からフジテレビONE『プロ野球ニュース』月曜日キャスターをしています。

衛藤さんの野球好きがお二人の結婚につながったのは間違いないですよね!

出身が同じ大分県

さらにふたりは同郷で、出身が大分県という共通点があります。

出身が同じだとうれしいですよね。

小さい頃にうたっていた歌などで意気投合したと言う話もあります。

上京してからは「大分県人会」などで交流を深めていったそうです!

県人会の力は強いですよね。

同郷の若い二人がいたら、懇親会の場などでも年配の方にわいわい言われそうですし、距離はますます縮まったのではないかと思います。

年齢が同じ26歳!

さらにふたりは年齢も同じという共通点があります。

プロ野球ニュースのインタビューがふたりの出会いだったとのことですので、お仕事で関わったときに年齢が同じだとわかるとうれしいですよね!

さらに衛藤さんは筋金入りの野球好きとあっては、源田さんも嬉しかったと思いますし、話も弾むと思います。

スピード婚と言われていますが、これだけたくさん共通点があったらスピード婚も納得です。

スポンサーリンク

衛藤美彩さんと源田壮亮さんの結婚の決め手は?

衛藤さんと源田さんは、入籍に際しコメントを発表しています。

彼の仕事に取り組む姿勢、いつも周りの方々とのご縁を大切にする姿を尊敬しております。またどんな時も優しく穏やかで、彼の存在に心の底から大きな安心感を感じました。彼の活躍が私の幸せでもありますので、出来る限り彼の力となれるようサポートしていきたいです。感謝と思いやりの気持ちを大切に、これから始まる長い道のりを、夫婦二人三脚で歩んで参りたいと思います。

引用元:Yahoo!ニュース

彼の活躍が私の幸せってすごいですよね…!

自身もアイドルとして大活躍しながら、源田さんをしっかり支える覚悟が伝わってきます。

衛藤さんは料理が趣味とのことなので、生活面でのバックアップは万全だと思います。

一方源田さんも

彼女の献身的なサポートのおかげで毎日頑張ることができています。一緒に過ごす日々の中で、人間的にも大きく成長させてくれる彼女と今後の人生を共にしたいと思いました

引用元:Yahoo!ニュース

とコメントしています。

やはり献身的なサポートということで、源田さんの野球が順調なのは衛藤さんがしっかりとケアしてくれているからなんですね!

まとめ

元乃木坂46の衛藤美彩さんと埼玉西武ライオンズの源田壮亮内野手の結婚について、結婚した理由について迫ってみました!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました