スポンサーリンク

上原直人スーパー中学生誕生!プログラミングBlawnの中学校や両親は?

上原直人スーパー中学生誕生!プログラミングBlawnの中学校は? メディア

こんにちは!

ひとりのスーパー中学生が話題になっていますね。

なんとプログラミング言語をわずか数週間で開発し、U-22プログラミング・コンテスト2019で優勝したそうなんです。

その方の名前は上原直人さん15歳。

中学3年生です。

いろいろとすごいのですが、なにがすごいのか見てみましょう!

スポンサーリンク

上原直人(うえはらなおと)さんが第40回「U-22プログラミングコンテスト2019」で経済産業大臣賞(総合)を受賞

10月20日に東京の秋葉原コンベンションホールで開催された第40回「U-22プログラミング・コンテスト2019」の最終審査会で、上原直人さんが経済産業大臣賞(総合)を受賞しました。

U-22プログラミング・コンテストは、自らのアイデアで新しい未来を拓く次代を担うITエンジニアのコンテストです。

最高賞である経済産業大臣賞を受賞すると、賞金だけでなく未踏事業への推薦、起業支援など、次のステップへ進むための様々なバックアップも受けられるそう。

上原さんは15歳、中学3年生です。

こちらのコンテストはその名の通り応募資格は22歳以下の大会ですが、15歳が最高賞を受賞しているんですからすごいですよね!

上原さんは、ほかにもスポンサー企業のデジタルガレージとサイボウズ2社の賞と、当日の模様を配信したニコニコ生放送の視聴者による賞など4冠を達成しています。

上原直人(うえはらなおと)さんの独自プログラミング言語「Blawn」はなにがすごいの?

上原さんは「Blawn」という独自プログラミング言語でコンテストで優勝しました。

自分でプログラムするんだってすごいのに、自分でプログラミング言語を作ってしまうんだからまさにスーパー中学生ですよね。

「Blawn」のなにがすごいのかというと、

  • 型名の記述が一切不要
  • 構文の可読性が高い
  • すべての関数/クラスがC++でいうところのテンプレート関数/クラス
  • コンパイル速度と実行速度が速い
  • メモリが安全

などだそう。

うーん、難しいです。

型名の記述が不要なことによってプログラムが簡潔、プログラミング言語なのに読みやすい、短いから速い、ということのようです。

型名を宣言しなくていいことには賛否両論あるようですが、記述が短くて読みやすいのはいいですよね!

プログラミング言語に「Blawn」と名付けた由来は、「Blue Lawn(青い芝)」からきてます。

隣の芝が青く見えるほど、既存の言語の不満を解消できるようなよい言語にしたい気持ちを込めたそうです。

名前もおしゃれ!

スポンサーリンク

上原直人(うえはらなおと)さんが「Blawn」を作った期間が短すぎてすごい

独自プログラミング言語「Blawn」がすごいのはもちろんなのですが、完成度だけでなく仕上げたスピードが話題になっています。

なんと上原さん、独自プログラミング言語「Blawn」は今年8月からわずか数週間で完成させたんだそう。

この驚異のスピードにIT業界の経営者などの審査員が驚きました。

「U-22プログラミングコンテスト2019」の一次審査の応募期間は7月1日から9月2日までだったのですが、この期間中に着想から開発、完成まで一人で仕上げたというのですから驚きです。

そもそもC言語を使いはじめたのが今年7月で、それまでPythonという言語を使っていた上原さん。

なぜプログラム言語を開発しようと思ったのかというと、

  • 今年の7月か8月にC++を始めたが、扱いにくかった。
  • もっと可読性の高い構文とメモリの安全性や速度を高めたいと思った
  • 7月中旬に構想して構文解析を行って、プログラムを書き始めたのは8月ごろ

と答えています。

まさに天才ですね。

上原直人(うえはらなおと)さんの中学校は開成中学校!

そんなとにかくすごいスーパー中学生上原さん。

現在中学3年生ということで学校はどこなのかというと「開成中学校」です。

もうここですべて納得です。

開成(開成中学校・高等学校)とは、東京都荒川区にある中高一貫の私立進学校です。

麻布、開成、武蔵と言うくらい、私立男子中学の「御三家」のひとつです。

開成中学校は中学受験の超難関校で、何十年も東京大学合格者数トップを走っています。

さらに、日本の政治経済界に「開成人脈」を形成し、多数のリーダーを輩出しているそう。

上原さん、開成に中学受験で入れるくらいなので、もともとかなりの秀才なのだと考えられます。

高校はそのまま開成に進学すると思いますので、高校卒業後の進路がいまから気になります。

スポンサーリンク

上原直人(うえはらなおと)さんのプロフィール

上原さんのプロフィールをまとめます。

名前 上原直人(うえはらなおと)

年齢 15歳

学歴 開成中学校3年生

趣味 ギター(音楽)、スキー、パソコン、野球

あまり詳細は判明していないのですが、趣味は音楽やスキー、そしてパソコン、さらに野球も好きなようです。

パソコンを除けば普通の男子中学生というかんじですね。

ギターが好きで、フェンダーの数量限定のギターの入荷を待っているとのことです。

音楽にも興味があるそうで、来年作曲の授業をとるつもりだそうです。

作曲の授業って、音楽系の学校でもないのにさすが開成授業の内容がすごいですね!

King Gnuや髭男なども聴くみたいです。

そういうのは普通の男子中学生っぽいですね…!

上原直人(うえはらなおと)さんの両親の職業や家族構成は?

こんな天才を生み出した上原さんのご家族が気になります。

一体どのような家庭なのでしょうか?

上原さん、兄弟にはお姉さんがいらっしゃるようです。

お母さんとお姉さんは夜の10時半に上原さんを一人でコンビニまでアイスを買いに行かせるそうです笑

試験中に焦るお姉さんをいじるのが楽しいなんていう話も。

上原さんは「普段から勉強していないのが悪い」とクールですが、こんなできすぎる弟にいじられたらつらいですね。

ご両親の職業などは判明しませんでしたが、プライベートは普通に仲が良い家族のようですね。

どうやったらこんな天才が生まれるんでしょうか…。

スポンサーリンク

上原直人(うえはらなおと)さんにネットの反応は?スーパー中学生誕生と話題に!

上原さんについて、世間ではスーパー中学生と話題になっています。

なんかよーわからんけどとにかくすげえ中学生が出てきたのね。すごいわね。天才がんばれーー。

数年後は海外に行ってそう

日本はこの手の天才を伸ばそうとせず、何が何でも型にはめる教育するからね

何言ってんだコイツ状態

本物の天才を久し振りに見たかもしれん

こういうニュースは嬉しいですね!

数週間で独自言語もヤバイけどその中身もヤバイな

引用元:twitter

プログラミングとか、ふつうの人にはさっぱりわかりませんが、とにかくすごいということだけはわかります。

可能性の芽を摘まれることなくこれからものびのび活躍していただきたいですね!

上原直人(うえはらなおと)さんのツイッターtwitterは?

上原さんはtwitterのアカウントを持っているのでご紹介します。

ツイートを見るとふつうの投稿も多いのですが、やはり端々に只者ではない感は伝わってきます笑

上原直人(うえはらなおと)さんの「Blawn」のソースコードは公開されていて誰でも使える!

実は「Blawn」は公開されており、誰でも使うことができます。

興味のある方は見てみてください。

Naotonosato/Blawn
Pleasant Programming Language. Contribute to Naotonosato/Blawn development by creating an account on GitHub.

まとめ

いかがだったでしょうか。

U-22プログラミング・コンテスト2019で最高賞である「経済産業大臣賞(総合)」を受賞した上原直人さんについてまとめました。

最後までお読みただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました