スポンサーリンク

ダンディで紳士な舘ひろしが石原さとみと8年ぶりドラマ共演!

ダンディ紳士館ひろし メディア

こんにちは!

俳優の舘ひろしさん、ダンディでかっこいいですよね…!

そんな舘ひろしさん(69)が、女優・石原さとみさん(32)主演のTBS系連続ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」(9日スタート、火曜・後10時)でナレーションと謎の紳士役で出演することがわかりました!

一人二役の二刀流ということで、どんな役を演じるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

舘ひろしさんは謎の紳士役とナレーションの二刀流!

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」は、レストランを舞台に、風変わりなオーナー(石原)と個性的な従業員が巻き起こすコメディー。

舘は謎の紳士役で出演し、ドラマのナレーションにも初挑戦します。

館さんがナレーション初めてというのは意外ですね。

役どころは文字通り謎ですが、「物語の鍵を握る重要な役どころ」だそうです。

館さんは、ダンディーなスーツにちょうネクタイで撮影に臨んでいます。

キング・オブ・ダンディーを地でいく舘だけに、所作やマナーの担当スタッフは「何も指摘することがない」と喜んだとのことです。

それもそのはず、館さん、亡くなったお父さんとフレンチレストランに行くのが毎年恒例だったそうです。

所作もマナーも完璧なのには納得ですね。

役どころについては、舘も「最終回を見終わった時に、なるほど!と思っていただけるのでは」と話しているとのことで、目が離せませんね!

キングオブダンディー!館ひろしさん

さて、俳優は若いイケメンばかりがもてはやされているわけではなく、若い世代にも充分魅力的に映るのが、60歳オーバーの俳優です。

館ひろしさんのようにダンディで紳士な俳優、すてきですよね…!

10~60代の男女12,906名に「渋くてカッコいいと思う60歳以上の俳優は?」を聞いたランキングベスト10をまとめました!

1位 舘ひろし

「とにかくカッコいい。あんな60代いない」

「顔のしわまでカッコいいと思えるところ」

「渋くてかっこいいといったら彼しかいませんね」

「あの渋さは、あの年齢でも、まだメロメロにさせてくれるから」

「クールな感じとユーモアを両方持ち合わせているところが、素敵です」

シニア世代には「西武警察」や「あぶない刑事」でのアクションの印象が強いが、最近ではしっかり演技派として人気を確立しています。

眼鏡型ルーペのCMでもダンディな魅力を振りまいていますね!

2位 草刈正雄

二枚目俳優の代名詞ともいえる草刈正雄。近年ではコミカルな役もこなし、その演技の幅を広げています。

3位 役所広司

仲代達矢の無名塾出身の役所広司さん。

芸名である役所は前職が役所勤めであったことから仲代達矢が命名したことは有名な話です。

日本のみならず、海外の作品にも出演し、その評価は高いです。

4位 三浦友和

かつての青春スター、山口百恵の夫として有名だった三浦友和だが、今は渋く、しかも爽やかさも併せ持つ俳優として活躍しています。

5位 北大路欣也

御年の北大路欣也さん。

名優と呼ぶに相応しい俳優ですが、携帯電話のCMで、しかも犬の声で出演したときには誰もがびっくりしましたよね!

6位以下はこちら

6位 渡哲也 7位 中村雅俊 8位 水谷豊 9位 市村正親 10位 津川雅彦

そうそうたるメンバーが並びますね!

スポンサーリンク

石原さとみと8年前に共演!2011年のドラマ「使命と魂のリミット」

舘ひろしさんと石原さとみさんは、2011年放送のドラマ「使命と魂のリミット」で共演しており、8年ぶりの共演になるそうです!

大学病院の教授と研修医として出会って以来、毎年年賀状で交流を続けてきたそうです。

石原さとみさんの年賀状について「毎年、一言書き添えて送ってくれる。温かい年賀状をありがとうございます」と笑顔で話したそうです。

そんな8年前のドラマはこんな話でした。

ドラマ概要

原作 東野圭吾

出演 石原さとみ 、舘ひろし 、速水もこみち 、吹越満 、倉科カナ 

同作は、東野圭吾原作の医療サスペンスをドラマ化したもので、大病院の心臓血管外科医という現場を舞台に、過去の謎に向き合うなか、病院襲撃予告に脅かされながらも人命救助に情熱を懸ける研修医・氷室夕紀を石原さとみが体当たりで演じました。

あらすじ

「医療ミスを公表しなければ病院を爆破する」。謎の脅迫状に揺れる大学病院。医療ミスなどないと心臓外科の西園教授(舘ひろし)は言うが、研修医・氷室夕紀(石原さとみ)は疑惑を感じる。夕紀の父は西園の手術で命を落とし、残された母は西園との結婚を考えるようになっていた。父は西園の手で意図的に殺されたのではないかと夕紀は思う。病院に緊張が高まる中、夕紀は警察官だった父と西園との間の衝撃的な過去を知ってしまう。

警察官だった父が、西園(舘ひろし)の息子を死なせていたと知った夕紀(石原さとみ)。2人には怨恨があったのか?動揺する夕紀は西園が執刀する島原(中尾彬)の手術への参加をためらうが、西園にしったされ助手として手術当日を迎える。困難な手術のさなか、脅迫犯の直井(速水もこみち)は、ついに犯行を実行。病院は危機にひんするが、西園と夕紀は手術に全力を尽くし、夕紀は医師としての使命に向き合う。

という、なんとも重いドラマですね…。

主演を務める石原さんは「(演じていて)感情がギリギリのところにいます。ドキュメンタリーのように撮影してもらっていて、終わったら達成感を感じられると思います」と力強く語ったそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ダンディで紳士な館ひろしさんが、ドラマでどのような役を演じるのか楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました