スポンサーリンク

福原志保の結婚した旦那は誰?子供はハーフ?家族父母兄弟も調査!

福原志保バイオアーティストは結婚してる?旦那子供や家族父母兄弟を調査! メディア

こんにちは!

10月11日は「いま知りたい天才5人VSさんま岡村SP」ですね!

  • 今知りたい天才軍団の超ルール発表!
  • 私たちとどこが違うのか?
  • さんま岡村がネチネチ聞き出す!
  • 天才のスランプ脱出法は?
  • 体調管理に必ずすることは?
  • 佐藤浩市&綾野剛が驚愕

ということで放送が楽しみですね。

こちらに世界を飛び回る奇抜な美人科学アーティストとして福原志保さんが出演されます。

科学アーティスト、聞き慣れない言葉ですね。

一体どんな方なのでしょうか?

今日は、福原志保さんの家族構成や父母、さらに結婚しているのか?旦那さんやお子さんについてまとめました!

福原さんのプロフィールはこちらです。

福原志保のプロフィールと経歴は?大学高校きっかけwikiも調査!
こんにちは!10月11日は「いま知りたい天才5人VSさんま岡村SP」ですね!今知りたい天才軍団の超ルール発表!私たちとどこが違うのか?さんま岡村がネチネチ聞き出す!天才のスランプ脱出法は?体調管理に必ずすることは?佐藤浩市...
スポンサーリンク

福原志保(ふくはらしほ)さんの家族構成は?

福原さんの家族構成についてご紹介します。

福原さんはお父さん、お母さん、そして9歳年上のお兄さんがいらっしゃるそうです。

福原志保(ふくはらしほ)さんの母親はとってもおおらかで常に肯定してくれる人!幼少期のあだ名は壊れた洗濯機

福原さんの幼少期はどのようなかんじだったのでしょうか。

福原さん、小さいころから器用なタイプではなかったそう。

小学校では忘れ物とか失敗ばかりしていたといいます。

しかしながら、福原さんのお母さんは、それに対して怒るというより『自分でなんとかしなさいね』と言っていたそう。

個人を尊重しているようにも、ちょっと突き放しているようにも思えますが、これにはわけがありました。

というのも、福原さんは大人に何かを『やれ』と言われても、自分の気が乗らないと動かない性格だったんだそう。

そのような性格だったら、怒ったり親が忘れ物をしないようにあれこれ策を練るよりも自主的に自分で解決させた方がお互いのためによさそうですよね!

そんなちょっと頑固な面を持つ福原さん。

世間から見れば、扱いにくい子だったと思いますと言っています。

さらに、低学年のときに担任の先生に『福原は“壊れた洗濯機”だな』と言われたというちょっとびっくりなエピソードも。

なかなかのインパクトですね(^^;)

どういうことかというと、

  • スイッチを押しても動かない
  • でも放置してると、突然すごいスピードで動き出して仕事を終える

ということだそうです笑

自分の時計で動くっていうことですね。

先生も面白い例えをします。

福原さんのお母さんは、それを聞いて『いい例えだわ』と笑っていたそうです。

お母さん、おおらかな方ですよね。

このように、幼少期の福原さんはマイペースで、何でも器用にできる子ようなではなかったそうですが、お母さんは『最後まで諦めないのがあなたの性格ね』と常に褒めてくれていたそう。

自分が認められている実感は常にあったと言います。

そんなお母さんには「後悔をしない生き方をしなさい」と教えられたと言います。

さらに福原さんは、「子どものくせに」と言われたことはないそう。

そして、夜中でも家族以外の誰かが家にいるような家庭だったそう。

わいわいとお客さんが多かったってことでしょうね。

スポンサーリンク

福原志保(ふくはらしほ)さんの父親は矯正歯学の研究者!

福原さんのお父さんは大学で矯正歯学の研究をしていた研究者でした。

研究室では一緒に「サンマの型取り」などをして遊んでいたと言います。

お父さんはお仕事で遺伝の研究をしていたことがあり、遺伝子は元々興味のあるテーマだったそうです。

小さい子供にとって、お父さんの研究室に入れるなんてめちゃめちゃ楽しかったでしょうね!

実験って魔法みたいですもんね。

福原さんがバイオにはまったのもわかる気がします。

現在の福原さんのパワフルな活躍の根底には、そんな幼少時代があったんですね。

福原志保(ふくはらしほ)さんの9歳年上のお兄さんは映画好き!

福原さんには9歳上のお兄さんがいらっしゃるそう。

小さい頃からの映画好きは9歳上のお兄さんの影響だそうですよ。

福原さんはお兄さんといまでもとっても仲良しです。

スポンサーリンク

福原志保(ふくはらしほ)さんは国際結婚してイケメン夫がいる!画像あり

福原さんと夫は仕事でも家庭でもパートナー!

国内外で活躍されている福原さん、結婚はされているのかというと、実はご結婚されています。

福原志保(ふくはらしほ)さんのお相手は誰かというと、ゲオアグ・トレメル(Georg Tremmel)さん。

こんな方です。

福原志保バイオアーティストは結婚してる?旦那子供や家族父母兄弟を調査!

かっこいい!

ゲオルク・トレメルさん(ジョージ・トレメル)さんと呼ばれることも。

1977年にオーストリアのオーバープレンドルフ生まれの方です。

ということで現在は42歳くらい。

福原さんとほぼ同じ年齢ですね。

名前の発音からしてドイツ語圏の方なのかなと思っていましたが、オーストリア人の方でした。

国際結婚ですね!

さらに、どこかで聞いたことある名前だなと思ったら、そう、お仕事のパートナーをされている方です!

福原さんは「ジョージ」と呼んでいるようです。

仕事でも家庭でもパートナーなんて、すごいですよね!

ふたりの出会いは大学院で現場で喧嘩するほど仲が良いおしどり夫婦!

おふたりは大学院で出会い、大学院修了後一緒に会社を立ち上げています。

ちなみに出会った最初は、自分に到底合わないと思ったそう笑

それなのに、10年以上コラボしてるし、勢いあまって結婚したと振り返っている福原さん。

今だってどうしてこんなに真逆な人間(サイボーグ)と一緒に生活してるんだろう、ってお互い思ってると言っており、そんな飾らない物言いができるくらい仲良しのようです。

お二人の戦場はもちろん現場。

現場では、熱くなりすぎるあまり作品を作る過程を巡って夫婦喧嘩をしてしまうこともあるそうです。

しかもふたりっきりではなく、周りには一緒に仕事している人たちが…あとから考えるとすごい恥ずかしいそうなのですが、でもお互い譲れないことってありますよね。

身内ならなおさらです。

なお、福原さんはジョージさんと一緒に仕事をすると毎回2度と一緒にやりたくない、って思うのに、気づくとまた一緒に作業してる、のループだそうです。

おもしろいです。

なんだかんだ言って仲良しで、そしてお互いを高めあえるご夫婦、ちょっと憧れます。

スポンサーリンク

福原志保(ふくはらしほ)さんにはハーフで小学生の子供がいる!

福原さんの子供はマメ子ちゃんという女の子!

さらに福原さんにはお子さんがいらっしゃいます。

在は小学生とのこと。

福原さんはお子さんのことを「マメ子」と呼んでいるので、女の子のようです。

大事な一人娘ですね。

福原さんもきれいな方ですし、夫であるジョージさんもかっこいいのでハーフのマメ子ちゃんもかわいいんだろうなぁと思います(^^)

夫婦そろってお仕事されているのでお二人はかなり多忙なよう。

マメ子さんが小さいときにはお母さんに預けることがよくあったようです。

さらに、お母さんが忙しくてマメ子さんの子守ができないときはお兄さんが預かってくれていたとのこと!

展示準備で毎晩終電だったときもディズニーシーに連れていってくれたりしたそうです。

なんてできたお兄さんなんでしょうか…!

シッターをお願いする余裕もないし、夜までお願い出来る人もいないし、兄や母のサポート無しでは夫婦でアート活動することは出来ないと福原さんは言っています。

待機児童で悩んだ過去も…

子育てについては福原さんはかなり苦労されているようで、マメ子さんが3年間保育園の待機児童だったときはフルで働けず、子育て支援金がなかったため東京に住めなかったそう。

そのときは千葉県の成田市に住んでいたそうです。

小学生になった今では、福原さんの授賞式に一緒に出席する際に持っていく荷物のケースが倒れないようにしっかり持っていてくれる頼もしいお嬢さんになっているようです(^^)

スポンサーリンク

福原志保(ふくはらしほ)さんはなんで金髪なの?

福原さん、見た目のインパクトがなかなかですよね。

まず目がいくのか金髪です。

ここまで明るい髪の方はなかなかいないですよね。

なんで金髪にしているのかなと思ったら、理由は簡単で「目立つから」だそうです。

金髪だと初めて会った人に一発で覚えてもらえるんだそうです。

アーティストたるもの、覚えてもらうことは大事ですよね。

福原志保(ふくはらしほ)さんは主婦目線で青いカーネーションを育てていた!「コモンフラワー」という試み

福原さん、バイオの研究をしながら、カーネーションを扱ってプロジェクトを進めたこともあります。

コモンフラワーという試み

みなさん青いカーネーションってご存知ですか?

サントリーフラワーズ社の遺伝子組み換えで作られたものです。

福原さんは、切り花として販売されている青いカーネーションを、植物細胞培養でクローニングし根を持たせ、自然界で自生させようという取り組みと、その青いカーネーションに更に遺伝子組み換えを施し、白く戻そうと試みました。

つまり、買ってきた青いカーネーションを育てて、さらに白に戻そうとしたんだそう。

ややこしいですね…。

イギリスで遺伝子組換えの植物をラボの外に出すとわかったら、大騒ぎになることは間違いないのに、日本では普通にお昼のワイドショーで放送しているという意外さだったそう。

日本では例えば、納豆にも「遺伝子組換えの大豆ではありません」と書かれていても、使用している遺伝子組換え大豆の混入率が総重量の5%以下であれば、「遺伝子組換えでない」と任意表示していいというルールになっているそうなんです。

ヨーロッパだとその基準が0.01%以内とかもっと厳しいんだそう。

知りませんでした…!

意外にもそれだけ日本はバイオの分野で規制が緩いんだそう。

それはなぜかというと、おそらく倫理的にタブー視されているからこそきちんと規制がされてこなかったからだと思うんですよね…。

そんなわけで、バイオを扱うアーティストにとって、日本とは、実は色々なことを試せる国だったそうです。

すごく厳しいようでいて、法令のあやふやさのようなものがあるのが日本で、そこを突くとオリジナリティあふれるおもしろいことができることに気づいたそうです。

スポンサーリンク

福原さんのラボは自宅の台所!ベビーフードの容器とスティックシュガーが大活躍!

しかもこれ、福原さん、どこかのラボとかで研究をしていたのではなく、なんと自宅でやっていたそうです笑

家がラボって!楽しそう〜。

自宅の台所で実験を行い、実験用具には、ベビーフードのガラス瓶や寒天、スティックシュガーなどの日用品を駆使したそう。

ベビーフード用の容器は電子レンジにも圧力鍋にも耐えるし、煮沸して滅菌もできるからとっても便利なんだそう。

糖を加えるにも、分量も明確で長期瓶に保管されている砂糖に比べて菌が繁殖していない5グラムのスティックシュガーが最適だったと言います。

スプーン要らずで洗い物も減り、そしてどちらも、世界中を移動していても容易に手に入ります。

まさに主婦として料理をつくるときのような「安く手早く簡単に」という精神からきていたそうです。

ベビーフードが実験に使えるなんて、さすが子育てしている一児の母ならではの視点ですよね。

そうして自宅で貴重なカーネーションを増やしていきました。

青いカーネーションを白に戻すのは超難易度が高い!

ですが難しいのがこれの逆、青を白に戻すことです。

ただ、実はこれ、単純なようでとても難しいんだそう。

もともと白いカーネーションがあるんだからそれでいいじゃないかと思いがちですが、生物の世界ではそれは違うんだそうです。

なぜそんなややこしいことをやるのかというと、白く戻して見た目にはわからなくなっても、遺伝子には操作した痕跡が残るんだそう。

それをみんながどう考えるか知りたいんだそうです。

すごい…。

まさにアートですね…。

青いカーネーションを白く戻そうとすることは、リバースエンジニアリングといって、本当に難しいんだそう。

コンピューターではひとつまえに戻るってとても簡単なことです。

「戻る」ボタンを押せばいいだけですから。

しかしバイオの世界では、1から2、2から3と、何をするとどんな変化が生まれるかはわかっても、それの理由を解明することはできないんだそう。

そのため、一度起こった変化を元に戻すリバースエンジニアリングの技術は、ほぼ不可能だといわれているとのことです。

もし仮に戻れたとしても、それはチャンスオペレーション、偶然に過ぎないので2度と繰り返すことはできないかもしれません。

不思議ですよね…。

スポンサーリンク

失敗してもいいのがアートのいいところ!

この研究、もう2年半ぐらいやっているそうなのですが、植物専門の科学者に関わってもらってもうまくいかないし、仮説を立てながらいろいろな方法を試しているそう。

もしうまくいったとしても、偶然で起きるしかないぐらいだと言われています。

でも福原さんは、白い花を青くできたのなら、なんでもう一度白く戻らないんだろうと純粋に思っちゃうんだそう。

そう考えると生物って面白いですね。

たしかに、たとえば、クローン技術が発達して(というか倫理的にありということになって)まったく同じ遺伝子の人間が二人できたとしても、二人の性格とかはきっと違いますよね。

同じようで違う人ですよね。

そういう不確定さを生物は持っているんです。

さらにアートのいいところは、科学の分野では、例えば青いカーネーションを白く戻すというプロジェクトに2年以上かけて実現しないと、『結果が出ていない』とされますよね。

結果が大事ですから。

しかしアートであれば、できないけどやるっていうプロセスを見せることで成立するのがいいところです。

逆に、できなかったプロセスをきちんと見せることが大事なんだそう。

なぜかというと、そこからディスカッションを生み出して、生命はそんなに簡単にできていないんだぞ、ということを理解するきっかけになるからだと福原さんは言います。

福原さんにとって、作品というのは最終地点ではなく、スタート地点なんだと言います。

話すきっかけを作品にしているので、そこから広がりが生まれたら一番楽しいと話しています。

うーん、おもしろいですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

10月11日は「いま知りたい天才5人VSさんま岡村SP」に出演する美人科学アーティストこと福原志保さんの家族や結婚、旦那さんやお子さんのことについてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

福原志保のプロフィールと経歴は?大学高校きっかけwikiも調査!
こんにちは!10月11日は「いま知りたい天才5人VSさんま岡村SP」ですね!今知りたい天才軍団の超ルール発表!私たちとどこが違うのか?さんま岡村がネチネチ聞き出す!天才のスランプ脱出法は?体調管理に必ずすることは?佐藤浩市...

コメント

タイトルとURLをコピーしました