スポンサーリンク

星野源新曲SameThingに日村さん47歳バースデーソング!動画

星野源新曲SameThingに日村さん47歳バースデーソング! アーティスト

こんにちは!

星野源さんの新曲“Same Thing(feat. Superorganism)”が10月4日からApple Musicで独占先行配信されています。

こちらの曲のサビが「日村さんのバースデーソングじゃん!」と話題になっています。

日村さんのバースデーソングとは一体?ということで、調べてみました!

スポンサーリンク

星野源さんの新曲Same Thing(feat. Superorganism)について

星野さんの新曲Same Thing(feat. Superorganism)は、星野さんがSuperorganismとともに制作した楽曲です。

Superorganismは、ロンドンを拠点に活動、イギリス、日本、オーストラリア、ニュージーランドという多国籍のメンバー8人によるバンドです。

Superorganismが星野さんのライブを訪れたことをきっかけに交流を深め、メンバーたちとスタジオに入って楽曲を制作したといいます。

作詞作曲は星野さん、編曲をSuperorganismが担当した全編英語歌詞の楽曲となっています。

同曲は10月14日にリリースされる星野源の新作EP『Same Thing』に収録され『Same Thing』には「Same Thing(feat. Superorganism)」に加えて、PUNPEEを迎えた「さらしもの (feat. PUNPEE)」、他アーティストとのコラボレーション楽曲「Ain’t Nobody Know」、ギターと声のみで構成された「私」の全4曲が収録されます。

ちなみにEPとは、「シングルより長くアルバムより短い」収録時間の作品のことを言うそうです!

「さらしもの (feat. PUNPEE)」はPUNPEEと共にリリック制作、楽曲アレンジを突き詰めた作品とのこと。

「Ain’t Nobody Know」でコラボレーションしているアーティストは現時点では明かされていません。

「Same Thing」はApple Musicのラジオステーション「Beats 1」で10月4日1:00から放送される、ゼイン・ロウがアンカーDJを務める番組内で世界に向けてオンエアされました。

「Same Thing」の一部をご紹介します。

すごいかっこいい曲ですよね…!

スポンサーリンク

日村さん47歳バースデーソングとは?動画あり!

日村さんとはバナナマンの日村勇紀さんのこと。

そしてバナナマンのお二人がパーソナリティを務めるTBSラジオ『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』という番組があるのですが、星野さんはこの番組でバナナマンの日村さんに毎年バースデーソングを送るのが恒例になっているそうなんです。

お二人が仲良くなったきっかけは、2006年のドラマ「アキハバラ@DEEP」の共演だそうです。

そんなわけで、2019年5月10日(金)の放送でも、もうすぐ日村さんのお誕生日!(お誕生日は5月14日)ということで星野源さんが登場しています。

なんと歌を贈るのは今年で10年目だそう!

多忙なスケジュールのなか、完全オリジナルで、毎年日村さんへ曲を作ってくるなんてすごいですよね。

10年という節目だったこともあり、ラジオで10年前のバースデーソングから順番に遡り想い出話に花が咲き、番組後半には無事に星野さんから歌がプレゼントされました!

さらに今年は1番が終わり2番になると、突然設楽さんが歌いだすというサプライズも。

最後は放送作家のオークラさんも入って3人で熱唱というすてきなバースデーソングになりました。

設楽さんは放送中ずっと緊張していたそうです笑

仕事の合間も、日村さんに隠れてこっそり練習していたそうです。

ラジオ番組で放送された日村さん47歳のバースデーソングはこちらです。

【星野源】『日村さん47歳バースデーソング』【OPV】

ワンフレーズとかじゃなくてがっつり曲になっているのがすごいです!

放送時には名曲だと話題になりました。

ちなみに歌詞のなかに「さよならババア」というフレーズがあるため、この曲は「さよならババア」なんて呼ばれることもあるそうです笑

いい曲なのに途中から突然番組を卒業させられそうになる日村さんがおもしろいです笑

スポンサーリンク

星野源さんの新曲「Same Thing」のメロディーが日村さん47歳バースデーソングと同じ!

そんなわけでふたつの曲を聴いていただいたのですが、「Same Thing」のメロディーが日村さんの47歳バースデーソングと一緒!と話題になっています。

  • 日村さんのバースデーソングが海を渡る星野源の一曲になるの最高
  • どこかで聞いたと思ったら日村さんの歌だった
  • 初めて聞いたのにどこかで聞いたようなと思ったら、サビのところが日村さんのバースディソングだった!
  • 日村さんの誕生日の曲かっこいい曲になってるからみんな聞いてみて

などなど、たくさんの反響があります!

日村さんバースデーソングからの新曲は過去にもあった

実は、日村さんバースデーソングが新曲に使われることはこれまでもあって、定番の流れなんだそう。

日村さんのお誕生日は5月で、そのころには新曲の構想ができているというのが星野さんのスケジュールなのかもしれません。

たとえば、星野さんは2015年に『SUN』という曲を発表しているのですが、そちらには日村さんの42歳のバースデーソングの一節が入っているそう。

『SUN』は『心がポキッとね』というドラマの主題歌で、星野さんがもうとにかく明るい曲を作りたいと思い、70年代後半から80年代頭くらいのダンスクラシックとかディスコティックな音楽をJポップにして、自分なりに歌いたいなと思って作った曲なんだそう。

なぜ日村さんへのバースデーソングの一節を入れたかというと、せっかく毎週たくさんテレビで流れると思ったので、星野さんのラジオリスナーがニヤニヤできるといいなと思って入れたそうです。

星野さんのちょっとしたいたずら心からだったんですね!

この定番の流れに対してネットでも、

  • すごく急に変わった気がするけどきっと前々から思ってた事だったろうし、その中でも日村さんからの新曲っていういつもの流れがあることに安心もしてる
  • 『SUN』『Non Stop』『Family Song』と前例は多いので、もしかするといつかは……とは思っていましたが、まさか年内に使うとは
  • 真剣かつ遊んでいるてそこが凄い
  • 日村さん、今度はどんな感想を持つでしょうかね?

などなどの感想がありました。

たしかに、この新曲はいわゆる星野さんのさまざまなヒット曲に共通しているキャッチーさや爽やかさというよりも、もっと表現したい!という思いが全面に出てきている攻めの曲な気がします。

日村さんの感想も聞きたいですね…!

まとめ

今回の新曲も、そんな心憎い演出がされているなんて、ファンにとっても日村さんにとってもうれしいですよね(^^)

星野さんの新曲「Same Thing」が日村さんの47歳バースデーと一緒!ということで、ふたつの音源をご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました