スポンサーリンク

ZOZO田端信太郎は炎上常連!過去ブスども・高額納税者党発言も

ZOZO田端信太郎は炎上常連!過去ブスども・高額納税者党発言も メディア

こんにちは!

ZOZOの田端信太郎さんの家事発言が物議を醸していますが、この方実は炎上常連だそうですね…。

過去にも「おーい、ブスども聞いてるか?」という発言や「誰か、高額納税者党を作ってほしい。少数派を多数派が弾圧する衆愚主義じゃないか。」という発言が非難をあびていたことがわかりました。

関連記事

スポンサーリンク

田端信太郎さん「おーい、ブスども聞いてるか?」発言で炎上

問題になったのはこちらのツイートです。

引用されたツイートはすでに削除されていますが、株式会社GOの役員・松浦由紀さんという方が

「そもそも美人とは何だろう?人によって好みは異なる。私は人から美人と言われているらしい。が、なにを持って美人なのだろう?学生時代よく告白された。私の顔が好きなの?スタイル?性格?一体、何がいいのだろう?と疑問だった。損したことだって沢山ある。その辺を時々呟いてみたい。美人は辛いよ。」

というツイートをして(これもまた炎上しそうなツイートですね…)それに対してZOZOの田端信太郎さんが

「おーい、ブスども聞いてるか?美人の告白ポエムだぞ!」

とツイートしました。

さらにこれらは松浦由紀さんの所属する株式会社GOの代表取締役・三浦崇宏さんが

とつぶやいた直後のツイートだったため、田端さん、松浦さん、三浦さんにそれぞれ批判が寄せられるなどして炎上状態となっていました。

田端さんのツイートには、弁護士の先生方も批判ツイートを行っていたようです。

それはそうですよね…。

田端さんのツイートが炎上したことによりネット上では、松浦さんが中高時代のことについて

  • 先生から制服が欲しいと言われた
  • 別の先生がラブレーターを廊下で擦れ違い様に手に握らせてきたりした

とツイートしていたことから、学校に問い合わせをしようという動きも出てしまったようです。

また、『Instagram』にもアカウントがあり、お子さんの写真も投稿していたということでそれらも拡散されてしまいました。

結局松浦さんはTwitterアカウントごと削除してしまったようで、ツイートなどは見れなくなってしまい、Instagramは非公開となっているようです。

結果として松浦さんという方の知名度は上がり炎上マーケティングとしては成功だったのかもしれませんが、ここまでおおごとになりプライベートまで暴かれてしまうようでは松浦さんも迷惑だったのではないかと思います。

スポンサーリンク

田端信太郎さん「誰か、高額納税者党を作ってほしい」発言で炎上してZOZO退会者が続出

さらに過去「誰か、高額納税者党を作ってほしい」と発言して炎上し、ZOZOの退会者が続出するいわゆる退会祭りも田端さんが引き起こしていました。

この発言自体は、「納税額の半分を高額納税者が負担している」という事実についてのコメントのようですが、その発言に怒ったZOZOユーザーが拡散しZOZOTOWNを次々と退会するという現象が起きました。

炎上商法も行きすぎるとお客さんまで失うということですね…。

まとめ

ZOZOの田端信太郎さんの家事発言が物議を醸している状況ですが、実か過去になんども批判を受けている方だったということがわかり、そのような発言をしていたのかまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました