スポンサーリンク

小栗旬・山田優夫妻がアメリカ移住でヒモ状態の弟山田親太朗は?

小栗旬・山田優夫妻がアメリカ移住でヒモ状態の弟山田親太朗は? メディア

こんにちは!

俳優の小栗旬さんが本格的なハリウッド進出を目指して、8月に渡米したそうですね。

ロサンゼルスに新居を構えて妻の山田優さんと2人の子供とともに新生活を始めたと報じられています。

たびたび噂になっていた小栗旬さんのアメリカ進出が密かに実現していました。

そこで今日は小栗旬さん山田優さん夫妻のアメリカ移住についてや、ご家族と密接に関わっていた山田優さんの弟、山田親太朗さんの今後についてまとめました。

スポンサーリンク

小栗旬山田優夫妻が家族でアメリカ移住!

小栗さんはアメリカへの憧れを幼い頃から持っていたそう。

なんと小学校の卒業文集に『ハリウッド進出』を掲げていたというので驚きです。

さらに、中学生になるとその夢は、『アメリカでの経験を生かして日本で制作者になる』というより具体的なものになっていました。

その夢の実現に向けて、ついに決断したようです。

小栗さんは2018 年からは、2020年公開予定のハリウッド映画『ゴジラvsコング』の撮影のためたびたび渡米していましたが、そこでの経験から、本格的にアメリカで活躍するには移住が必要だと感じたようです。

この作品を足がかりにして、今後はアメリカに拠点を構える予定とのこと。

日本での活動がなくなるわけではなさそうですが、拠点はアメリカに置くことになるそうです。

着実に準備を進め、満を持して8月に日本を発ったとのこと。

ちなみに新居はロサンゼルスに構えたようです。

日本の家は残したままで、都内の高級住宅街に自前で建設したトレーニングルーム併設のスタジオは、これまで通り親しい俳優らに開放するとみられています。

ロスの新居では、山田優さんと二人の子供とともに新生活を始めているそう。

小栗さんの所属事務所のトライストーン・エンタテイメントいわく、「渡米したのは事実です。特に期限を設けているわけではありません」と回答しており、本当にアメリカで生活しているようです。

小栗さんと言えば俳優仲間からの人望も厚く、共演者や事務所の後輩などを集めて「小栗会」なる会合を開くことも多い方です。

所属事務所には年上の俳優も多く所属していますが、事務所内の格としては小栗さんがトップ。

いわば幹部クラスだということもあり、アメリカの拠点を移すというチャレンジが許されたと見られています。

ただ、それと同時に、小栗さんが道を切り開くことによって、日本人俳優が世界に羽ばたけるような状況を作りたいという思いもあるのだそう。

所属事務所どころか、日本人俳優の夢を背負ってハリウッドに挑戦しているわけですね。

小栗さんはかつて、出演したテレビ番組で、「山田さんともにレッドカーペットを歩く」という夢を明らかにしていたそう。

ぜひとも成功してもらいたいです。

小栗旬さんのアメリカ移住に厳しい声も

小栗旬・山田優夫妻がアメリカ移住でヒモ状態の弟山田親太朗は?

小栗旬さん、夢に向かってぜひともがんばっていただきたいですね。

しかしながら厳しい声があるのも事実です。

小栗旬さんも山田優さんも、2人とも語学堪能という話は聞いたことがなく、正直、ハリウッドという「宣伝効果」狙いとしか思えないという意見もあります。

XのYOSHIKIさんですら、全米デビューに向け、事前に渡米して2年間みっちり英語を勉強しても日本英語のなまりが抜けず苦戦したのに、俳優として台本を読み込み、監督と意思疎通ができるかというとはなはだ疑問という話も。

実力でハリウッドで役を勝ちとった方には渡辺謙さんがいらっしゃいますが、それはもうかなりのレアケースだったそう。

小栗さんはゴジラに出演することが決まっていますが、それは日本の客を取り込めるかもしれないというプロデュース側の意図が働いてのことであり、小栗さんの実力が買われてではない、なんていう話も…そのため、ハリウッドで継続的に仕事を続けられるとは思えないと言われています。

小栗さん、ゴジラがプロデュース側の意図で決められたことであっても出演できることは事実。

チャンスをものにしてもらいたいですね!

スポンサーリンク

山田優さんのインスタでアメリカに移住した生活が見られる?

ロスにはインスタ映えするスポットも数多くあり、SNSに公式アカウントを持たない小栗さんに代わり、山田さんがインスタグラムで言及してもおかしくない状態です。

とくに山田さんは定期的にインスタグラムを利用して近況を報告してくれているのでなおさらです。

しかし現在のところ、アメリカに関連した投稿は見当たりません

それはなぜかというと、小栗さんに渡米を公表するつもりがないからだそう。

その意向を受けて、山田さんもロスに移住したことを知られないよう、日本で撮った写真のみを投稿するなど、かなり気を遣っているそうなんです。

山田さんの投稿はたびたび炎上するなど、それだけ大量の人が見ているものなので、山田さんも相当気をつけているんでしょうね。

ですが、小さな子供を連れての慣れないアメリカ暮らしには、苦労もあると思います。

SNSでつぶやきたくなることもあると思うのですが、それをしないで夫の小栗さんを支えているなんてすてきですね。

夢に向かって進む自分を支えてくれる山田さんに、夫の小栗さんも感謝しているそうですよ。

山田優さん家族が渡米してしまったら、ヒモ状態の弟、山田親太朗さんはどうなる?

さて、山田優さんにはふたり弟さんがいらっしゃりご兄弟はとても仲良しなのですが、とりわけ上の弟の山田親太朗さんは、山田優さんのお子さんたちのシッターをするなど生活に密接に関わっている人です。

最近は『HighsidE(ハイサイド)』というバンドのメンバーとして活動している山田親太朗さんですが、かつておバカキャラでブレイクしていた頃に比べると、スケジュールにもかなり余裕があるとのこと。

余った時間は、姉である山田優さんのために使うことも多いそうですね。

さらに、山田優さんたちの家に居候状態だったり、山田優さんにいつ呼び出されてもいいようにあえて予定を空けていると発言したり、経営しているカフェのお金は小栗旬さんたちが出しているのではないかなど、お姉さんの家族にかなり依存している様子でした。

山田優さんたちが渡米してしまったらどうなってしまうのか、心配する声が上がっています。

山田親太朗さんの本音としては、いっしょに渡米したいのかもしれません。

むしろ、慣れないアメリカでの生活、お姉さんの山田優さんがお子さんたちにとっても、山田親太朗さんがいるとかなり助かるのではないかと思います。

でも、バンド活動もあるからそうもいかないらしいんです。

山田親太朗さんがバンドと一緒にアメリカ進出という可能性もなくはないそうですが、あまりに非現実的な気がしますし…。

また、『HighsidE(ハイサイド)』にタレントであるmisonoさんの夫でドラム担当のNosukeさんが所属しており、Nosukeさんは精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中です。

バンドごとアメリカに渡るというのはかなり難しいと思います。

とはいえ、小栗旬さん山田優さん夫妻の東京の家はそのまま残して渡米しているそうなので、弟の山田親太朗さんには留守中の家を守ってもらえたらお姉さんとしても安心だろうと思いますし、案外なんとかなってしまうんじゃないかという気はします。

ですが、山田親太朗さんはルックスはもちろんいいですし気遣いも料理もできるし子供の相手もとっても上手ですし、実はいろいろ器用な方だと思うんですよね…。

さらに先日、米国移住する小栗さんの『お別れ会』も兼ねて行われた小栗会では、SUPER☆GiRLS(通称スパガ)のリーダー渡邉幸愛(わたなべこうめ)さんといい雰囲気だったなんて話もありますし、ご兄弟にかかわらず活躍する姿を見たいものです。

関連記事

まとめ

いかがだったでしょうか。

小栗旬さん山本優さん夫妻がお子さんたちと一緒にアメリカ移住したという話についてや、お姉さんである山田優さん家族のヒモ状態だったとされる弟、山田親太朗さんの今後についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました