スポンサーリンク

徳永真一郎(ギタリスト)徳島県城東高校超天才ギター少年の今現在は

徳永真一郎(ギタリスト)徳島県城東高校超天才ギター少年の今現在は アーティスト

こんにちは!

8月28日は「あいつ今何してる?」ですね!

「名門校の超奇才&同級生コンビ・ココリコの個性溢れる同級生」ということで、

  • 徳島県屈指の進学校・城東高校の超天才ギター少年の今とは!?
  • 同級生コンビ・ココリコ!出身中学校、学年No.1イケメンの意外すぎる今!

が放送されます。

徳島県屈指の進学校・城東高校の超天才クラシックギター少年とは、ギタリストの徳永真一郎さんです。

ということで今日は、徳永真一郎さんのプロフィールや経歴、そして今現在なにをしていらっしゃるかまとめました。

スポンサーリンク

徳永真一郎さん(ギタリスト・クラシックギター)のプロフィール

名前 徳永真一郎(とくながしんいちろう)

年齢 30歳(2019年8月現在)

出身 徳島県

職業 クラシックギター奏者、ギタリスト

所属 パシフィック・コンサート・マネジメント」

徳永真一郎さんの経歴

徳永さんは徳島県出⾝のギタリストです。

徳永さんがギターを始めたのは9歳のときでした。

国内のコンクールで入賞を重ねたのち、高校卒業後の2007年に渡仏

ストラスブール地方音楽院を経て2011年よりパリ国立高等音楽院にて研鑽を積みます。

そして2016年、同音楽院修⼠課程を満場一致の首席で卒業しました。

これまでにギターを川⽵道夫、アレクシス・ムズラキス(デュオ・メリス)、ローラン・ディアンス、ジュディカエル・ペロワ各氏に、古楽・リュートを今村泰典氏に師事されています。

また、ソロ活動だけでなく、2015年に朴葵姫、松⽥弦、岡本拓也とタレガ・ギターカルテットを結成し、4重奏の可能性を追求しています。

徳永真一郎さんの賞歴

徳永さんの賞歴をご紹介します。

2000 第22回ジュニアギターコンクール 小学生の部1位

2001 第23回ジュニアギターコンクール 最優秀賞

2001 第28回日本ギターコンクール 中学生の部1位

2001 第26回G.L.C.学生ギターコンクール 中学生の部1位

2002 第8回徳島県文化協会奨励賞

2002 第27回G.L.C.学生ギターコンクール G.L.C.賞(全部門を通して最優秀賞)

2003 第30回日本ギターコンクール オヌール部門優勝

2003 第21回スペインギターコンクール優勝

2008 ナクソス国際ギターコンクール第3位(ギリシャ)

2010 オルシュティン国際ギターコンクール第1位及びグランプリ(ポーランド)

2010 とくしま芸術文化奨励賞

2016 ブーローニュ現代音楽コンクール <Musique de dernier siècle> 審査員特別賞・課題曲賞(フランス)

2018 ヴェリア国際ギターコンクール 第2位(ギリシャ)

2018 よんでん芸術文化奨励賞

2018 アルバム『テリュール』第73回文化庁芸術祭レコード部門優秀賞

徳永さん、小さなころから数々の賞を総なめにしているのがわかります。

まさに天才少年だったんですね!

徳永真一郎さんがクラシックギターを始めたきっけかけは?

徳永さんがギターを始めたきっかけはお父さんでした。

徳永さんは、お父さんが趣味で弾くギターを聴いて育ったそうです。

「車のオーディオからはいつも福田進一さんや(スペインの)アンドレア・セゴビア、ナルシソ・イエペスの弾くギター曲が流れていた。こうした巨匠たちの演奏を子供の頃から聴かされていた」と話しています。

9歳のとき、お父さんが通っていた先生のレッスンに一緒に行き、「気付いたらギターを習い出していた」と振り返ります。

しかし、ギターを始めて最初の2年間は「大して練習もせず、ただ習い事として続けていただけ」だったそう。

小学校5年生のときに初めて学生のコンクールに出場し、「同世代の子供たちがあまりにも上手だったのに衝撃を受け、それからやっとちゃんと練習に励むようになった」と言っています。

スポンサーリンク

徳永真一郎さんの今がイケメン!現在の活動は?

徳永さんの現在の活動についてご紹介します。

徳永さんは10年半に及ぶフランス留学を終えて、2017年末に帰国、2018年から日本で音楽活動を始めています。

現在のお姿はこちらです。

ギターがすばらしいのは言うまでもないですが、爽やかでかっこいいです…!

精力的に演奏活動を行いながら、2018年7月25日にはCDも発売されています。

徳永真一郎さんのデビューアルバム「テリュール」(レコード芸術特選盤・文化庁芸術祭優秀賞)

徳永さんは2018年7月25日に「テリュール」というアルバムでCDデビューされました。

デビューCDは「古今仏西」ということで、「スペインとフランスのギター曲のみ」で構成されています。

それには徳永さんのこだわりがあり、両国が「ギター史上、非常に重要な2つの国」であるからだそう。

「スペインでクラシックギターの原型ができた」と語り、「両国は文化的にも音楽的にも影響し合っている」と説明しています。

また、このCDはレコード芸術特選盤とされ、文化庁芸術祭の優秀賞を受賞しています。

徳永真一郎さんは映画『マチネの終わりに』のギター監修補佐をしている

徳永さんは、映画『マチネの終わりに』ギター監修補佐をしていらっしゃいます。

『マチネの終わりに』は11月1日公開の映画で、主演は福山雅治さん。

ギター監修は、徳永さんの師でもある日本を代表するクラシックギター奏者の福田進一さんです。

天才クラシックギタリスト役を務めた福山さんにとって、意外なことにクラシックギターの演奏は人生初だったそうで、本番までの約3か月間、練習に励んだそうですよ。

普段使っているアコースティックギターやエレクトリックギターとは全く違う演奏方法に「とても苦戦した」と言っています。

アコースティックギターとクラシックギターって、同じものだと思っていたのですが違うんですね…。

クラシックギターもアコースティックギターの一種だそうですが、狭義のアコースティックギターはフォークギターのことを指し、元はスチール弦を使うのに対し、クラシックギターはナイロン弦を使用します。

ナイロン弦のほうがやわらかく、やさしい音色になるそうです。

映画『マチネの終わりに』とは?

映画についても少しご紹介します。

映画『マチネの終わりに』は、芥川賞を史上最年少で受賞した作家・平野啓一郎さんの代表作が原作です。

2016年に刊行され、世代を問わず支持され純文学としては異例の累計30万部を突破しました。

ラブストーリーでありながら、人生の苦悩、世界の分断や対立といったテーマを織り交ぜ、登場人物たちの心情の変化を緻密に描き出した人間ドラマは大きな話題を生み出しました。

日本、パリ、ニューヨークを舞台にした恋愛ドラマで、共に40代の男女が惹かれ合う姿が描かれています。

主演は、アーティスト、俳優として、常に第一線で活動し続ける福山雅治さん

天才ギタリストとして名を馳せるも、現状の演奏に満足が出来ずに自分の音楽を見失い苦悩する蒔野聡史を熱演しています。

そして、蒔野と惹かれあうジャーナリスト・小峰洋子役には映画、ドラマ、CMなどあらゆるジャンルで活躍し、老若男女問わず好感度が高い女優、石田ゆり子さん

情熱と現実の間で、運命に翻弄されながらも6年の歳月を歩んだ男女の姿を二人が情感豊かに演じています。

さらに、伊勢谷友介、桜井ユキ、木南晴夏、風吹ジュン、板谷由夏、古谷一行ら、まさに実力派俳優陣が勢揃いという、とても豪華な映画です。

スポンサーリンク

映画『マチネの終わりに』のあらすじ

世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史(福山雅治)は、公演の後、パリの通信社に勤務するジャーナリスト・小峰洋子(石田ゆり子)に出会います。

ふたりはともに四十代という、独特で繊細な年齢をむかえていました。

出会った瞬間から、強く惹かれ合い、心を通わせた二人。

洋子には婚約者がいることを知りながらも、想いを抑えきれない蒔野は、洋子への愛を告げます。

しかし、それぞれをとりまく目まぐるしい現実に向き合う中で、蒔野と洋子の間に思わぬ障害が生じ、二人の想いは決定的にすれ違ってしまいます。

互いへの感情を心の底にしまったまま別々の道を歩む二人が辿り着いた、愛の結末が描かれます。

徳永さんが監修補佐をされたという映画、公開が楽しみですね!

徳永真一郎さんの演奏動画!

徳永さんの演奏している動画をご紹介します。

4/20 ミューズ音楽館 徳永真一郎 サロンコンサート

演奏は30秒くらいからです。

やさしくてとってもすてきな音色です。

徳永真一郎さんのコンサート(演奏会)は?

徳永さんは、精力的に演奏活動を行なっています。

2019年の今後の演奏会としては、

8月29日 東京 徳永真一郎 ギターリサイタル

10月2日  東京 第149回 リクライニング・コンサート 北村聡&徳永真一郎 デュオ・リサイタル

11月2日 徳島 ソロリサイタル

12月7日 浜松 第101回鑑賞会 徳永 真一郎 ギターリサイタル

が決まっています。

直近の8月29日の演奏会のチケットは完売とのことですが、コンサートになじみがない方にも気軽に足を運べるように0歳から入場可だそうですよ!

徳永さんの演奏を気軽に聞くことができるすごいチャンスですね(^^)

徳永真一郎さんのツイッターTwitterは?

最後に徳永さんのツイッターをご紹介します。

まとめ

いかがだったでしょうか?

8月28日は「あいつ今何してる?」に出演される徳島県屈指の進学校・城東高校出身のギタリスト徳永真一郎さんについてお伝えしました。

徳永さんは10年半のフランス留学を終え現在日本に帰国しており、国内で精力的な演奏活動を行いつつCD制作や映画のギター監修補佐などをしていらっしゃいました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました