スポンサーリンク

鶴見虹子こうこの現在や引退理由は?14歳で体操日本一天才少女の悲劇

鶴見虹子こうこの現在や引退理由は?14歳で体操日本一天才少女の悲劇 スポーツ

こんにちは!

8月25日の「消えた天才」は「桑田・清原に並ぶ逸材&稲本潤一&14歳で体操日本一SP」ですね!

  • 桑田真澄・清原和博と並ぶPL学園の逸材!プロ入りする事なく大学で突然野球をやめた…同級生・松井稼頭央が20年ぶり感動再会で真相直撃
  • 佐々木郎希投手より球数投げた伝説の投手!投手生命を捨ててまで投げた真相&甲子園のルールまで変えた!
  • 稲本潤一が衝撃受けた天才は、飛び級で日本代表入りした後、突然消えた…元日本代表・中澤佑二が真相直撃
  • 14歳で体操日本一に輝いた天才少女に…悲劇!…現在は衝撃転身

ということで放送が楽しみですね!

この天才少女とは、一体どなたなのでしょうか?

全日本選手権を14歳で優勝された方に、鶴見虹子さんがいらっしゃるため、天才少女は鶴見虹子さんのことではないかと話題になっています。

そこで、今日は鶴見虹子さんの現在について調べてみました。

スポンサーリンク

鶴見虹子(つるみこうこ)さんのプロフィール

名前 鶴見虹子(つるみこうこ)

生年月日 1992年9月28日

年齢 26歳(2019年8月現在)

出身       埼玉県

身長       141cm(2012年時点)

体重  34kg(2012年時点)

種目       体操競技

代表 2006年〜2012年

元コーチ 塚原千恵子、陶暁敏

所属 株式会社フィルブロード

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの身長は?

鶴見さんの身長は2012年時点で141cmとされています。

2009年時点では140cmだったので、3年間で少し伸びたのかもしれません。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの経歴

鶴見さんが体操を始めたのは5歳のとき、2歳上のお姉さんが体操をやっていたことがきっかけで朝日生命体操教室に通い始めます。

お父さんはサッカー、お母さんは陸上を少しやっていた程度で、ご両親は体操にはまったく縁がなかったそうですが、お母さんの洋子さんが、活発な鶴見さんの有り余るエネルギーを発散させようと姉の通っていた体操教室に入れたそうです。

鶴見さんはその後、中国人コーチの陶暁敏にその才能を認められ、基本を徹底的に叩きこまれます。

練習はとても厳しく、鶴見さんは毎日泣いていたと言っています。

そして、コーチ推薦が必要な専門コース(クラブ)・朝日生命体操クラブの一員となりました。

鶴見さんは、陶先生に「頑張ったらオリンピックに行けるから」と言われ、オリンピックを意識するようになったそうです。

2006年(平成18年)、全日本選手権の女子個人総合で、14歳1ヶ月で初優勝します。

同じクラブ所属の先輩、上村美揮と同点ながらの優勝でした。

藤村女子中学校卒業後は体操競技に専念するため藤村女子高には進まず、大智学園高等学校(通信制普通科、単位制)へ入学し、朝日生命を引き続き拠点にして練習に励みました。

2007年(平成19年)NHK杯個人総合で、鶴見さんのクラブの先輩でもある石坂真奈美さんの大会5連覇を阻止し初優勝。

世界選手権代表に選ばれ、同大会の団体で12位に入り、オリンピックの12年ぶり団体出場権獲得に貢献します。

個人総合でも日本女子で唯一決勝に進み、15位に入る健闘を見せました。

2008年(平成20年)、NHK杯個人総合で連覇を狙ったが負傷の影響から精彩を欠き、段違い平行棒の着地転倒・平均台での落下などのミスで競技中に号泣してしまうが4位となり初のオリンピック代表に選出されます。

北京オリンピックではエースとして、ロス五輪以来24年ぶりとなる団体総合の入賞(5位)に大きく貢献しました。

また個人総合でも決勝進出を果たし、17位という結果を残します。

種目別の平均台では落下などのミスはあったものの、8位入賞と大健闘を見せました。

のちに鶴見さんは現役時代にいちばん印象に残った試合を聞かれ、北京オリンピックだと答えています。

たくさん練習して、自信を持って“頑張った”と思えた試合だったと言っています。

2012年ロンドン五輪は前回大会で団体は入賞していたので、“入賞して当たり前”という雰囲気があったそう。

それに比べて、北京のときは誰も入賞するとは思っていなかったので本当に嬉しかったそうです。

さらに快進撃は続き、世界体操選手権女子個人総合で鶴見さんは銅メダルを獲得します。

同競技では、日本人女子43年ぶりのメダルとなりました。

2009年(平成21年)6月、NHK杯個人総合で優勝し、2位の上村美揮とともに世界選手権代表に選ばれます。

同年7月に行われたジャパンカップでは団体で銅メダルを獲得し、個人総合でも4位入賞を果たしました。

10月、ロンドン(イギリス)で行われた世界選手権の個人総合決勝で銅メダルを獲得、更に種目別の段違い平行棒でも銀メダルを獲得ます。

日本女子選手による世界選手権での複数メダル獲得は、1966年の池田敬子選手以来43年ぶりの快挙となりました。

高難度化の進んだ今日の体操競技においては、事実上”初”と言える壮挙だったそうです。

2010年(平成22年)、全日本選手権で個人総合5連覇、NHK杯で連覇を果たし、3大会連続の世界選手権代表に選出されます。

ロッテルダムで行われた本大会では団体総合5位入賞に貢献しましたが、個人総合では21位と振るわず、前年に続いてのメダル獲得にはいたりませんでした。

同年11月に中国・広州で行われた広州アジア大会では団体総合で銀メダル、女子種目別の段違い平行棒では銅メダルを獲得ます。

ところが帰国直後の同年12月の全日本団体・種目別は怪我の影響で欠場したため、鶴見さんの所属する朝日生命体操クラブは大会4連覇を逃しました。

2011年(平成23年)、鶴見さんは高校を卒業した後、同年の全日本選手権で史上初の個人総合6連覇を達成します。

さらに同年6月のNHK杯で3連覇を達成し、世界選手権代表候補に選出されます。

同年7月のジャパンカップでは日本人女子選手として初めての個人総合優勝を果たしました。

世界選手権では団体でのロンドンオリンピック出場権獲得に貢献しました。

11月3日、鶴見さんは所属していた朝日生命を退部し、「鶴見体操クラブ」を新設し所属したと発表し、10月31日付で千葉県体操協会に登録を行いました。

関連記事

鶴見虹子つるみこうこも塚原千恵子からパワハラ?朝日生命退部の理由は?
こんにちは!8月25日の「消えた天才」に鶴見虹子さんが出演されるのではないかと話題になっています。鶴見さんの現役時代を振り返っていたら、元コーチのところに塚原千恵子さんの名前がありました。塚原千恵子さんといえば、2...

そして2012年(平成24年)4月、日本体育大学に入学します。

全日本選手権個人総合では体調不良の結果、7位に終わ大会7連覇を逃しました。

NHK杯は、4位入賞を果たし、2大会連続のオリンピック代表に選出されたます。

ロンドンオリンピックでは前回に続いての団体総合の決勝進出を果たしましたが、前回より順位を下げ、8位入賞に終わりました。

個人総合の出場は逃したものの種目別の段違い平行棒では7位入賞を果たしました。

スポンサーリンク

しかしここから悲劇が続きます

日本を支えてきた大エースの身体はボロボロでした。

2014年(平成26年)に左足アキレス腱断裂、2015年(平成27年)にはNHK杯で右足アキレス腱断裂と度重なる怪我に見舞われます。

そして、同年11月28日開幕の全日本団体選手権を最後に現役を引退することを発表します。

全日本団体選手権では段違い平行棒のみ出場しましたが決勝では落下のミスが響き、悔し涙を見せました。

しかし、鶴見さんの日本体育大学は男女アベック優勝を果たしました。

大学卒業後はアメリカへ渡り、コーチを目指すため指導法および語学を学ぶとしていましたが、NBH(フィットネスクラブなどを運営する会社)に入社し、「NBH体操教室」でコーチとして小中学生への指導を始めます

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの学歴(中学校、高校、大学)は?

鶴見さんは、藤村女子中学校を卒業後、大智学園高等学校(通信制普通科、単位制)へ入学します。

そしてその後、日本体育大学に入学、そして卒業されました。

鶴見さん、高校までは学校にはほとんど通わず、体操漬けの生活だったそうです。

日体大に入学するまで「体操を1度も楽しいと思ったことがなかった。結果を出すことだけが目的だった」と言っています。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんが日本体育大学(日体大)進学を決めたきっかけは田中理恵さんだった

転機は18歳、2010年の日本代表合宿のときでした。

初めて代表に入った当時、日体大所属の田中理恵さんと一緒になります。

田中さんは「大学に行ったら、体操が楽しくなる、好きになる」と話したといいます。

鶴見さんも「体操を好きにならずに終わるのは嫌だ。だったら試してみよう」と、2011年11月に朝日生命を退部し、2012年4月に日体大に入学しました。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの引退理由は?

経歴のところでも触れましたが、鶴見さんは輝かしい経歴の裏で、多くの怪我に苦しめられました。

2015年(平成27年)にはNHK杯で右足アキレス腱断裂した際に、「切れた瞬間に体操人生終わったなと思った」と当時を振り返っています。

引退を決意したのは、やはり怪我だったということになりますね…。

スポンサーリンク

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの現在がかわいい!

さて、鶴見さん、現在はなにをしていらっしゃるのでしょうか?

鶴見さん、現役時代もかわいらしい方でしたが、最近さらにかわいくなったと話題なんです。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんのかわいい画像

鶴見さん、最近本当にきれいになって、かわいいです!

かわいい画像をご紹介します。

現役時代の面影はそのままですが、かわいらしくそして女性らしくなりましたね!

鶴見虹子(つるみこうこ)さんはレオタードのモデルをしている

鶴見さんは2017年(平成29年)2月、レオタードブランド・オリンストーンのコラボモデルとして、引退後初のレオタード姿を披露しました。

そのときの動画がこちらです。

オリンストーン レオタードコレクション モデル:全日本選手権6連覇 鶴見虹子さん

美しいですよね…!

鶴見虹子(つるみこうこ)さんはヨガ講師をしている

さらに、鶴見さん、現在ヨガの講師をしていらっしゃいます。

ヨガは千葉のちはら台というところでやっているそうです。

ちはら台は、鶴見さんの地元だそうですよ。

来てみたい方はメールくださいとのことなので、お近くの方は鶴見さんのヨガのレッスンが受けられるかもしれません。

体操ではないですが、オリンピック選手に直接教えていただく機会はなかなかないと思いますので、貴重ですよね…!

スポンサーリンク

鶴見虹子(つるみこうこ)さんは2019年から株式会社フィルブロード所属

鶴見さん、2019年から株式会社フィルブロードにマネジメント所属しています。

株式会社フィルブロードは、スポーツマーケティングを中心に事業展開を図り、全世界へスポーツの魅力・必要性を発信し、スポーツ界発展のサポートに努めている会社です。

田中理恵さんも所属しています。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんは現在ゴルフ女子!

鶴見さん、インスタでゴルフ姿を披露しています。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんは体操の解説者をしている

鶴見さん、テレビなどで体操の解説をされていることもあります。

と、このように現在もさまざまなところで活躍されていますが、番組では衝撃の転身が語られるということで、どのような内容なのか楽しみですね!

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの昔の画像や動画

鶴見さんの現役時代の画像や動画をまとめました。

とっても懐かしいです。

そして今見てもほんとに美しい演技です。

鶴見さん、「お腹のあたり、締まってるね」「昔の努力は今できない」「今はもう耐えられないねー」と言っています笑

いまでは考えられないくらい、ストイックな生活をされていたんでしょうね…。

鶴見虹子(つるみこうこ)さんの将来の夢は?

鶴見さんには夢があります。

それは、「自分のクラブをつくりたい」ということです。

そこには「体操の日本女子を変えたい」という強い思いがあるそうです。

体操は技の難度を評価するD得点(演技価値点)と、体線などの美しさを評価するE得点(実施点)の合計点で争われます。

鶴見さんは、「表現力とかつま先がどれだけ伸びているかなど、美しさとか、まだ全然足りない」と言います。

E得点を重視し、現在の難度偏重に警鐘を鳴らしています

さらに、「五輪選手を育てたい」とも。

2020年の東京五輪には間に合わないかもしれませんが、「サポートか、解説をやりたい」と言っています。

そのために公認審判員の資格も取ったそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

8月25日の「消えた天才」に出演する天才少女が鶴見虹子さんなのではないか?ということで、現在についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

鶴見虹子つるみこうこも塚原千恵子からパワハラ?朝日生命退部の理由は?
こんにちは!8月25日の「消えた天才」に鶴見虹子さんが出演されるのではないかと話題になっています。鶴見さんの現役時代を振り返っていたら、元コーチのところに塚原千恵子さんの名前がありました。塚原千恵子さんといえば、2...

コメント

  1. とろり より:

    多分違う人が番組で紹介されるのでは?予告動画の人物と体形や顔の形がずいぶんちがうし・・・

    • AME AME より:

      とろり様

      コメントありがとうございます。
      たしかに、最新の情報を見ると「アトランタオリンピック時代」とのことですので、鶴見虹子さんではなさそうですね…。
      出演されるのは大畠佑紀さんの可能性が高そうです。
      ご指摘いただきありがとうございますm(__)m

タイトルとURLをコピーしました