スポンサーリンク

橘いずみ(榊いずみ)の今現在は?結婚したイケメン俳優旦那や子供趣味も

橘いずみ(榊いずみ)の今現在は?結婚したイケメン俳優旦那や子供趣味も アーティスト

こんにちは!

8月23日の爆報!THEフライデーは「伝説の女優・夏目雅子の姪…七光り女優の転落劇」ですね。

番組内の「あの人は今…大追跡」で、

  • 大ヒットドラマ「ふぞろいの林檎たち」で不良役を演じたイケメン俳優・水上功治は今…不良とは180度違う驚きの職業に転身!
  • 「女・尾崎豊」と呼ばれた人気歌手・橘いずみは今…イケメン俳優と結婚。意外な趣味で話題に!

が放送されます。

「女・尾崎豊」っていったい…なぜそのように呼ばれるようになったのでしょうか。

今日は「女・尾崎豊」と呼ばれた人気歌手、橘いずみさんのプロフィールやご結婚された旦那さまや子供、そして現在の活動についてまとめました。

スポンサーリンク

橘いずみ(たちばないずみ)さん(現在は榊いずみ(さかきいずみ))さんのプロフィール

名前 榊いずみ(さかきいずみ)

旧芸名   橘 いずみ(たちばないずみ)※旧姓

生年月日 1968年12月11日

年齢 50歳(2019年8月現在)

出身 兵庫県神戸市

学歴 関西学院大学中退

職業 歌手、シンガーソングライター

所属 プロダクション尾木

榊いずみ(橘いずみ)さんの経歴

榊いずみさんは兵庫県神戸市のご出身です。

兵庫県立猪名川高等学校を卒業し、関西学院大学文学部史学科東洋史学専攻に進学するも途中で中退されています。

榊いずみさんは1990年、ソニーSDオーディション「VOICE」にてグランプリ受賞します。

そして、1992年に須藤晃プロデュースでシングル『君なら大丈夫だよ』そして同名タイトルのアルバムでデビューしました。

1993年に発売された『失格』で一躍人気を高め、その後も『バニラ』『サルの歌』などのヒットを飛ばしました。

特に『永遠のパズル』はテレビドラマ『この愛に生きて』の主題歌に採用され、自身最大のヒット作となりました。

現在でも榊いずみさんにはコアなファンがたくさんいます。

1994年にはエッセー集『SWEETS』を出版。

1995年1月13日には日本武道館でのライブを実施しました。

1995年〜 1997年には一人芝居『真空パック症』、2003年にはミュージカル『モンテ・クリスト伯』に出演したこともあります。

また作詞・作曲家としても、森進一や鈴木紗理奈、上戸彩などに歌詞や曲を提供しています。

2004年の尾崎豊のトリビュートアルバム『”BLUE” A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』には『路上のルール』で参加しています。

韓国ドラマ『冬のソナタ』のテーマ曲の一部に、『26-Dec.11th, 1968』(アルバム『ごらん、あれがオリオン座だよ』)が使用されていたことから注目を集めたこともあります。

現在もシンガーソングライターとして精力的に活動されています。

スポンサーリンク

榊いずみ(橘いずみ)さんの異名が「女・尾崎豊」である理由は?

榊さんには「女・尾崎豊」という異名があります。

なかなかインパクトのある名前ですよね汗

なぜこのように呼ばれるようになったかというと、榊さんの歌詞がストイックなまでに自虐的だったからだそう。

たしかに、榊さん(当時は橘さん)の歌詞は意味深というか、重い歌詞が多く、ついついどういう意味なのか考えてしまう歌詞が多いです。

ネットでも、歌詞の意味を検索している人が多くいます。

歌詞のインパクトがあまりに強いため、尾崎豊さんにたとえられるようになったんですね。

また、尾崎豊のプロデューサーでもあった須藤晃さんが彼女のプロデューサーでもあったからとも言われています。

榊いずみ(さかきいずみ)さんが橘いずみ(たちばないずみ)さんから改名した理由

現在は榊いずみ(さかきいずみ)さんというアーティスト名を名乗られていますが、活動当初は橘いずみ(たちばないずみ)さんというお名前でした。

改名した理由は非常にシンプルで、ご結婚されて名字が変わったからでした。

旧姓が橘さん、新姓が榊さんということになります。

どちらも植物の名前でぱっと見あまり変わったかんじもなく、一文字のためややこしいですね汗

2006年6月2日に自身のホームページ上にて、前年2005年12月11日に入籍していたことを発表し、同時にアーティスト名も「榊いずみ」と改めました。

理由としてはシンプルですが、ご結婚されて名前を変えるというのが逆に芸能界では珍しいですよね。

榊いずみ(橘いずみ)さんと結婚したイケメン俳優の夫(旦那)は誰?

さて、その榊さんとご結婚された方はどなたかというと、俳優、そして映画監督である榊英雄さんです。

たしかにイケメンですね!

旦那さまについてはこちらにまとめました。

榊英雄(俳優監督)は橘いずみ(榊いずみ)の旦那!結婚子供は?画像あり
こんにちは!8月23日の爆報!THEフライデーは「伝説の女優・夏目雅子の姪…七光り女優の転落劇」ですね。番組内の「あの人は今…大追跡」で、「女・尾崎豊」と呼ばれた人気歌手・橘いずみは今…イケメン俳優と結婚。意外な趣...

榊いずみ(橘いずみ)さんの子供は?

榊いずみさんにはお子さんが二人いらっしゃいます。

どちらもお嬢さんです。

2007年11月5日に長女を、2011年11月5日に次女を出産されています。

偶然にも娘さんふたりは同じ誕生日でした。

現在は11歳と7歳、ふたりとも小学生ですね。

家族4人の写真を旦那さまの榊英雄さんがアップしていらっしゃいました。

すてきですね…!

ばりばりと働くお父さんとお母さん、かっこいいですね…!

スポンサーリンク

榊いずみ(橘いずみ)さんの現在は?

1990年代に一世を風靡した榊いずみさんですが、現在はなにをしていらっしゃるのでしょうか?

現在は、と言うのも失礼かなと思うのですが、現在もコンスタントなアルバムリリース、そしてライブ活動を続けていらっしゃいます。

さらに、 2007年からは、夫である榊英雄監督の映画作品のサウンドトラック (最新作は2018年、夏木マリ主演「生きる街」)、主題歌などを 担当し、ますます幅広い音楽活動の充実を見せています。

榊いずみ(橘いずみ)さんの意外な趣味とは何?

さて、8月23日の爆報!THEフライデーでは榊いずみさんが意外な趣味で話題になっているとのことなのですが、一体どんな趣味なんでしょうか?

現在わかっている榊いずみさんの趣味をまとめます。

榊いずみさんは大型自動二輪車免許を持っており、愛車はハーレーダビットソン(白い稲妻号)

榊いずみさんは2000年3月に大型自動二輪車免許を取得しています。

新車でハーレーダビッドソンXLH883ハガー スポーツスターを購入し、「1000cc越えに乗りたい」という思いから、1200ccにエンジンボアアップを施し、ハンドルやローダウンなどカスタマイズを施しています。

カラーは購入当時カタログも掲載されていないパールホワイトで「白い稲妻号」と愛称を付けていたそうです。

また、雑誌『HOT BIKE JAPAN』で、「だってわかんないんだもん。」という連載をしていたこともあります。

榊いずみさんはかっこいいイメージなので、バイクはぴったりです。

なので、意外とはちょっとちがう気がしますね…。

榊いずみさんは書道を習っており、九段の腕前

榊いずみさんは、ユニコーンの阿部義晴(ABEDON)さんの影響で、書道を始めたそうです。

朝玄書道会の中島瞻風に師事し、九段という腕前です。

榊いずみさんは映画マニアでジャッキーチェンマニア

榊いずみさんは、オフィシャルサイトでの日記で度々映画の感想を書いており、自称ジャッキー・チェンマニアだそう。

楽曲『マーティ・マクフライ』には数多くの映画作品を思わせるフレーズがあり、映画好きがうかがえます。

榊いずみさんはゲームマニア

さらに榊いずみさんはゲームマニアを公言していたこともあり、ゲームセンター通いや購入したゲームを度々日記に書いていました。

セガのゲーム機ドリームキャストも過去購入しており、プレイしていたシーマンが死んでしまったときにはそのことを嘆いていたそうです。

自身の楽曲『銀河』ではゲームセンターを描写するフレーズや楽曲『かなしみさん』のイメージの説明に「クーロンズゲートの妖精」を持ち出すなどしています。

榊いずみさんはAppleファン

榊いずみさんはパソコンを使い始めたときからApple製品を愛用しているそうです。

iBookを使用していた時は「ナガシマくん」という愛称を付けていたこともあったそう。

ハーレーダビットソンといい、榊いずみさんは愛称をつけるのが好きなんですね笑

まとめ

いかがだったでしょうか?

8月23日の爆報!THEフライデーに出演する榊いずみさん(旧姓橘いずみさん)についてお伝えしました。

  • 橘いずみさんは結婚に伴い榊いずみさんに改名
  • 夫(旦那)は俳優そして映画監督である榊英雄さん
  • お子さんが二人いて、娘さん二人は同じ誕生日
  • 現在もシンガーソングライターとして精力的に活動中
  • 多趣味

でした。

関連記事

榊英雄(俳優監督)は橘いずみ(榊いずみ)の旦那!結婚子供は?画像あり
こんにちは!8月23日の爆報!THEフライデーは「伝説の女優・夏目雅子の姪…七光り女優の転落劇」ですね。番組内の「あの人は今…大追跡」で、「女・尾崎豊」と呼ばれた人気歌手・橘いずみは今…イケメン俳優と結婚。意外な趣...

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました